トップページ | 2004年9月 »

2004年8月の8件の記事

2004/08/29

マット調もいいかも

mono/pusan
【賑わう】OptioS

最近のデジカメやプリンタの性能の向上で、銀塩とあまり変わらない写真がプリントできるようになりました。
この、いかに銀塩写真に近づけるかという時代の流れに逆らって、あえて非光沢紙にモノクロ写真をプリントしてみた。写真と絵の中間のような不思議な味わい。STUDIO VOICEっぽくて、こういうのもいいかも。

続きを読む "マット調もいいかも"

| | コメント (2)

2004/08/28

【付録】飛び出す!3D残暑見舞い

stereo/bamboo

縦横比は、ハガキに合わせてあります。

| | コメント (1)

2004/08/27

OptioSで「ブツ撮り」に挑戦! ステレオ編

stereo/puppet
【和む】 OptioS Stereo Cross-eyed viewing Super macro mode

ステレオ写真は「ブツ撮り」にはとくに効果的です。
自作の小さな粘土細工を撮ってみました。

続きを読む "OptioSで「ブツ撮り」に挑戦! ステレオ編"

| | コメント (2)

2004/08/26

OptioSで「ブツ撮り」に挑戦! モノクロ編

mono/festina
【刻む】 OptioS Super macro mode

カタログに載せる写真ように、商品などの小物を撮ることを、「ブツ撮り」と呼ぶそうです。
OptioSのスーパーマクロモード&モノクロフィルターモードで腕時計を撮ってみました。

続きを読む "OptioSで「ブツ撮り」に挑戦! モノクロ編"

| | コメント (2)

2004/08/25

「二つ目草」の由来、『ステレオ日記 二つ目の哲学』

stereo/statue
【護る】OptioS Stereo Cross-eyed viewing

私のハンドルネーム、「二つ目草」は、赤瀬川原平著『ステレオ日記 二つ目の哲学』という本にちなんで付けました。

続きを読む "「二つ目草」の由来、『ステレオ日記 二つ目の哲学』"

| | コメント (0)

2004/08/22

取り残された風景

Caltex_2

【朽ちる】OptioS

閉鎖されたガソリンスタンド。役割を終えた看板が風雪に曝されて朽ちていきます。自己主張をやめて街の風景の中に沈んでいるので、普段は意識しませんが、ちょっとレンズを向けてみました。

今は三菱石油と合併してENEOSになった日本石油ですが、昔はこのCaltexと並んだマークをよく見かけました。
鉄道の石油タンク車のマークといえば、まず思い浮かぶマークでもあります。
この蝙蝠マーク。今はあまり見かけない金属の灯油缶の丸い蓋にも描かれていて、子供の頃はちょっと不気味でしたが、懐かしく感じます。

その後ここを通りかかると、この壁は白く塗りつぶされていました。撮っておいてよかった。


stereo/chimney
【佇む】OptioS Stereo Cross-eyed viewing

郊外に車を走らせていると、田園風景の中に静かに佇むように立つ一本の煙突がありました。
煙突の持ち主の工場は、もう動いていないのでしょうか。
根元にあるタンクはツタで覆われていました。

stereo/ivy
【包む】OptioS Stereo Cross-eyed viewing


| | コメント (0)

2004/08/21

OptioSによるステレオ写真の愉しみ

stereo/dino
【吼える】OptioS Stereo Cross-eyed viewing

PENTAXのOptioシリーズには、ステレオ写真を撮影する機能が付いています。
画面が左右二つに分けられ、まず片側を撮影した後に、カメラの位置を右にずらして、もう片側を撮る。
これによって、ちょうど人間の右眼と左眼で見たのと同様に、像が少しずれた左右一組の絵ができます。

続きを読む "OptioSによるステレオ写真の愉しみ"

| | コメント (0)

デジカメによるモノクロ写真の愉しみ

mono/float
【漂う】OptioS "PENTAX PEOPLE"月例TBフォト企画 『Holiday』参加作

皆さん、初めまして。当ブログの主人、二つ目草と申します。
私の愛用しているデジカメは、PENTAXのOptioSというコンパクト機です。

続きを読む "デジカメによるモノクロ写真の愉しみ"

| | コメント (2)

トップページ | 2004年9月 »