« DA40mm1本で平戸キリシタン紀行 | トップページ | 歌うようにゆるやかに »

2005/01/30

投票所への道

何を思う


冬の太陽


保護と束縛
*istDS SMC DA40mm Limited Pancake (edited)

撮影旅行などと、気合いを入れておなかいっぱいに写真を撮った後は、しばらくモチベーションが下がってしまうことがある。
ちょっとそんな気分だったけれど、市議選の投票日、近所の投票所までのなんということのない風景を、リハビリがてら写真に撮ってみた。
なんということのない風景を写真にするのは、難しいことに気づく。
それはそれで撮影意欲を生むことになったが、成果は芳しくなし。

|

« DA40mm1本で平戸キリシタン紀行 | トップページ | 歌うようにゆるやかに »

[[*istDS ]]」カテゴリの記事

[DA40Limited]」カテゴリの記事

コメント

「なんということのない風景」って難しいですよね・・・
古女房と同じで「空気のような存在」みたいな。

投稿: n@kky | 2005/01/30 23:09

写真に撮り、それを公開するということは、何か人に訴えるものを切り取ることなのでしょうけれど、そのためにはまず自分自身が何かを感じ取らねば。
相手が「空気のような存在」だと困難極まりなし。
でも、カメラ片手だといつもの風景もちょっと違って感じられるかも。

投稿: 二つ目草 | 2005/01/31 01:01

う~ん、とても同じ街に住んでいるとは思えないんですけど・・・。(;・×・A
いつもこんな素敵な被写体、どこで見つけられるんですか???
特に1番上の写真・・・あんなに背の高い木なんて、この辺りにありましたっけ?驚

投稿: そよ | 2005/02/01 16:40

>そよさん
先週は豪華な撮影旅行を楽しんだので、今回は質素に、ご近所限定という足かせを自ら課してみました。
ただの住宅街で、特別なものはない場所なので、絵になりそうなものを探すのはちょっと苦労しました。

1枚目は、小さな公園に植えられた木の先端に、カラスが1羽止まっておりました。
特別な木ではないのですが、姿がよかったので、ちょっと仰ぐような角度で撮って高く見えるようにしてみました。

投稿: 二つ目草 | 2005/02/01 19:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« DA40mm1本で平戸キリシタン紀行 | トップページ | 歌うようにゆるやかに »