« 門司港レトロ | トップページ | smc PENTAX DA50-200mm ED »

2005/06/05

RAW対応になった画像管理ソフト『サムズプラス』

かれこれ6、7年以上使い続けている画像管理ソフトの『サムズプラス』は、
エクスプローラー様のファイル管理形式で、サムネイルの閲覧が軽快。
ファイル名の連番処理や画像編集のバッチ処理などが便利で気に入っている。

B0009NOKZ4サムズプラス 8 JP
ビレッジセンター 2005-06-06

by G-Tools

最近、2年ぶりにバージョンアップしたのだが、
何より嬉しいのが、各社デジカメのRAWファイルに対応となったこと。
もちろん、ペンタックスのRAWもOK。
*istDSで撮ったRAWファイルは、DVD-RAMに保存しているが、
一度サムネイルを作成すれば、あとはディスクを接続しなくても、
データベースに保存されたサムネイルで内容が確認できるので、
管理が楽々である。

RAWに関しては、現像はSILKYPIX、管理はサムズプラスと使い分けることになる。

→ 『サムズプラス8JP』発売元のヴィレッジセンターのサイト(体験版あり)
サムズプラス デジカメ RAW プラグイン Ver.2.0

|

« 門司港レトロ | トップページ | smc PENTAX DA50-200mm ED »

column」カテゴリの記事

コメント

RAW対応の画像管理ソフト、便利そうですね。
私は、PENTAXのOptioに添付されるずっと前から、ACDSeeを使っています。
エクスプローラ風なツリー表示とJpegの表示がすこぶる速いのが決め手でした。
サポート会社が転々とするうち、サポートがフェイドアウトしてしまったので、そろそろ乗り換えようかと考えています。

「DVD-RAMに保存」がやはりコストと耐久性と使い勝手のバランスがいいみたいですね。

投稿: でぱいゆ | 2005/07/10 17:20

>でぱいゆさん

管理方法はACDSeeに似ていますし、閲覧のスピードも高速です。
RAWファイルのストックには非常に便利で、元ファイルがどのDVD-RAMに入っているか、すぐに見つけ出すことができます。
最近RAW現像も多少慣れてきたので、以前の写真を現像し直したりしていて、これが重宝しています。
RAWファイルのサムネイルでの閲覧は問題ないのですが、ファイルを開くと、色合いが狂っていることがあり、対応が完全ではないのかもしれません。

複数のファイルに対して、ファイル名の連番を振ったり、一括して画像処理する機能なども便利ですが、画像の縮小などの画像処理は、やはりPhotoshopElements3.0の方が仕上がりがきれいです。

快適な画像管理を、体験版で試してみられてはいかがでしょう。

投稿: 二つ目草 | 2005/07/10 18:49

早速、サムズプラス体験版を試用してみました。私のPCでは、Jpegのサムネイル表示はACDSeeの方が高速でした。
RAWが表示できるアドバンテージは大きいですね。
あとプリンタに出力する場合、色のプレビューができるのもちょっと便利です。
サムズプラスかっちゃおかなあ。

投稿: でぱいゆ | 2005/07/11 01:58

>でぱいゆさん
ACDSeeの閲覧スピードは定評がありますからね。
私はあえてサムズプラスのサムネイルを高画質にしています。多少スピードは低下するのですが、ちょうどライトボックスでスライドをチェックするような感じになります。
jpeg内にはIPTCという文字情報を記録するエリアがありますが、これを編集する機能も便利です。ここにメモを書き込んでおけば特定の画像管理ソフトに囚われる必要がありません。

投稿: 二つ目草 | 2005/07/11 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 門司港レトロ | トップページ | smc PENTAX DA50-200mm ED »