« Bokeh | トップページ | 遠賀川河口の町、芦屋 »

2005/07/10

Musical Baton

ファニーフェイスのnoeさんから巷で流行のMusical Batonを受け取っていまして、ずーっと気になっていたのですが、なかなかお答えすることができませんでした。
大雨の週末になってしまいましたので、久しぶりに音楽を聴きながら書いています。

昔はもっと音楽を聴いていて、CDも邦楽、洋楽、ジャズ、クラシック問わず置き場に困るくらい持っていますが、聴かなくなってずいぶんになります。

●コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量

この質問は、なんだかmp3プレーヤーメーカーかなんかのリサーチっぽいですね。
音楽のアンケートなら何曲入ってるかって聞きますよね。
最近、所有しているCDから取り込んだりし始めていますが、まだ1.5Gくらいです。

●今聞いている曲

Lee-tzsche / OGIYODIORA
先日からテレビドラマも始まった『がんばっていきまっしょい』は、かつて映画になったのですが、その映画版のほうで挿入歌として流れていた曲です。
今度のテレビの方は現代の設定になっていますが、映画は1976年の松山が舞台でしたから、生徒たちも素朴に描かれていましたし、単なる熱血スポ魂ではなく、青春の無為と虚脱の部分をまだ新人だった田中麗奈がなかなかうまく演じておりました。
ちょうど映画が公開された当時、松山に赴任していましたので、今、その美しい風景を思い浮かべながら、リーチェのこの歌に癒されています。
映画の中で、逆光の水面からボートのオールが上がり、そこから水が滴るシーンはとても美しく、いつかあんな写真が撮りたいと常々思っています。

●最後に買ったCD

NHK落語名人選(25) 八代目林家正蔵(彦六)
おっと、Musicalではないな。
クドカンのドラマで落語ブームになっているようですね。
こぶ平が最近九代目を襲名しましたが、その前の代の正蔵になります。
晩年、正蔵の名を彦六に改めています。
演題は爆笑するようなものではありませんが、この人の演じる人物像の粋と艶には聞き惚れます。まさに名人です。

●よく聞く、または特別な思い入れのある5曲(私もnoeさんにならって、アルバムにしました)

NIAGARA TRIANGLE Vol.2
大学に入って家を出て、最初に買ったのがこれでした。
まだCDのない時代でしたし、下宿にはラジカセ1台しかありませんでしたからカセットテープでした。
それこそ磨り減るほど聴きました。
佐野元春、杉真理、大滝詠一というユニットでした。

THE STYLE COUNCIL / CAFÉ BLEU
その後コンポを買い、レコードも集めていましたが、CDが登場して、もうレコードの時代は終わるなと思いましたので、2代目くらいのパイオニアのプレーヤーを無理して買いました。
最初に買ったCDがこれで、まだ日本盤が出る前の「西」ドイツでプリントされたものでした。
古くからのファンには批判されたらしいですが、今聴いてもすごくかっこいいです。

ROXY MUSIC / AVALON
思い入れというと、どうしても学生時代に聴いたアルバムばかりになってしまいます。
ケルト風の曲調とブライアン・フェリーの少し妖しい大人の雰囲気。
やはりアルバム全体で1つの作品になってるものが好きです。

KEITH JARRET / THE KÖLN CONCERT
即興演奏だということですが、とくに冒頭のシンプルながらとても美しい響き、
しんと静かな夜に聴くと、癒されます。

あと1つ選ばなければいけないのですが、思い入れのあるアルバムがいくつかあって、最後の1枚選んでしまうとそこで他のものを切ってしまうような気がして、どうしてもできませんでした。
何か機会がありましたら、また音楽の話もしてみたいです。
そういえば、PENTAX PEOPLEの課題も音楽がテーマになってから、投稿できていません。
決して音楽が苦手なわけではなかったのですが。
実は以前のエントリー「歌うようにゆるやかに」というタイトルは、チャイコフスキーの「アンダンテ・カンタービレ」をもじったものでしたが、組写真の方に投稿済みでしたので。

Musical Batonの趣旨が良く分からないのでバトンを次にまわすのは止めておきますが、久々に音楽を聴く気にさせてくれたnoeさん、どうもありがとう。

|

« Bokeh | トップページ | 遠賀川河口の町、芦屋 »

column」カテゴリの記事

コメント

二つ目草さん、こんばんは。ごぶさたしています。

Musical Batonという企画、面白そうですが事の発端は何なんでしょう。

ROXY MUSIC / AVALON という名前を見て懐かしくなってしまいました。
私も学生の頃聞きましたが、ROXY MUSICといえば、manifestoの印象が
あまりにも強く、このアルバムは賛否両論ありました。私はタイトル曲
の他 True to life(だったかな?)などが好きでした。でも強烈だった
のは何と言ってもデビュー曲のRemake Remodelですね。ホントに元気の
いい曲でした。今でもたまに聞いたりします。

最後に買ったCDというのが、NHK落語名人選というのも面白いですね。
かく言う私も、最後に買ったCDはちょんまげ天国という、時代劇の
主題歌集です。特に大江戸捜査網のテーマ曲はなぜか気に入っています。

やっぱり変かなあ。

投稿: wanwanmaru | 2005/07/11 01:00

>wanwanmaruさん
きっと同年代ですね。
私は先にAVALONを聴いていたので、逆にmanifestoのほうにはついていけなかったような記憶があります。
AVALONの最後の曲のTaraは三菱ギャランだったかのクルマのCMに使われていて、私も当時流行ったクラリネットみたいなMIDI楽器で演奏に挑戦していました。

「ちょんまげ天国」、欲しいです!!
大江戸捜査網、かっこいいですよね。
大岡越前もいいですし、鬼平犯科帳のエンディングのジプシーキングスは携帯の着メロに入れてます。

投稿: 二つ目草 | 2005/07/11 01:15

ナイアガラトライアングル、なつかしー!
予備校の先輩がよく聴いてました。(微妙な上下関係・・・。)

iAUDIOのU2というMP3プレーヤとSHURE社のE2cというヘッドホンで、通勤電車は快適なリスニング空間と化しております。
Jake ShimabukuroとかVANGELIS、谷山浩子を聴いてます。(ジャンルめちゃくちゃ)

投稿: でぱいゆ | 2005/07/11 02:02

記事にしてくれたのですねー。どうもです^^;
音楽って聴かなくなると、ずっーと聴かなくなりますよね。音が無くても困らないし。
ナイアガラトライアングル、友達に借りたかな?だいぶ後に復刻版の特価CDを買いましたよ。
大滝詠一って伝説のミュージシャンでしたよね(笑)懐かしいです。
パイオニアのプレイヤーって、ミニコンポの走り?プライベートですか?
私も欲しくて欲しくて、買いましたよー。(正確には親にねだりました)

そうそう!まさにクドカンの影響大です。寄席にも行ってみたいです(笑)
二つ目草さんお勧めの「がんばっていきまっしょい」にも興味津々です。
私ってホント人の影響を受けやすい^^;


投稿: noe | 2005/07/11 18:03

>でぱいゆさん
うちにもかみさんのiPod miniがあるのですが、あれもちょっと重たいので、私も小さいMP3プレーヤーが欲しいなと思っています。
SHUREのE2cは、あちこちで高い評価を見かけますね。
通勤はクルマなのですが、行きはAMラジオの朝の情報番組が流れ、帰りはソフトバンクホークスのナイター中継。
生活にいい音楽を取り戻すことを考えねば。

>noeさん
大変遅くなりました~
今はTV、構内BGM、着メロなど、黙ってても無理やり音楽を聴かされる環境ですからね。
TVの音楽も昔より威圧的のような。
どこかで、拒絶反応が出ているのか、それとも歳をとったのか。
テープが擦り切れたナイアガラトライアングルVol.2はその後、廉価版CDを買いましたが、3年前、大滝師匠自らリマスタリングしたCDが出たのでこれも買ってしまいました。
パイオニアのCDプレーヤーは黒くて両端にウッドパネルの付いた大きなものでした。
まだ、周りにCDプレーヤーを持っている人がいない頃の話です。

映画『がんばっていきまっしょい』は、ぜひ一度観て欲しいです。
noeさんの撮る風景写真に通じるシーンもたくさん出てきますよ。

投稿: 二つ目草 | 2005/07/11 23:02

iAUDIOのBBEというエフェクトがとても良い感じです。単に高音が持ち上がるのでなくて、アタック音がほんの少し早めに立ち上がる感じ。
なんだか眠いMP3の音が、キラキラしてきます。

でも、車通勤だと、ヘッドホン厳禁ですね。

投稿: でぱいゆ | 2005/07/12 20:07

>でぱいゆさん
ほー、よいですねー。
今度店頭でいろいろチェックしてみたいと思います。
小型のヘッドホンも、今使っている耳かけ型のものは耳が痛くなるので、E2cのようなタイプが気になってます。

***********************

wanwanmaruさんや、でぱいゆさんにバトンを回せば良かったかな?
もしこれを読んで、やってみたいという方がありましたら、バトンを受け取ってください。

投稿: 二つ目草 | 2005/07/14 07:47

E2cは、サウンドハウスの通販で7500円が最安でした。広島では売ってる店がみつかりませんでした。
iAUDIOのX5なら、JpegやMpeg4のビュワーにもなります。USBホスト機能もあるので、istDSに直結して画像データをX5に移動させることもできそうですよ。

投稿: でぱいゆ | 2005/07/17 01:26

>でぱいゆさん
私も通販でE2c買っちゃいましたよ!
小さい割には、低音がしっかりしてますね。
周りの音がシャットアウトされるので、外で使うのには用心が必要ですが、没頭するのにはいいですね。

投稿: 二つ目草 | 2005/07/18 02:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Bokeh | トップページ | 遠賀川河口の町、芦屋 »