« Visiting the head of the Onga River | トップページ | 2005年第1回デジカメエキスパート3級 »

2005/07/31

海洋堂三国志、その後

sangokushi

海洋堂三国志フィギュアコレクション。


第弐集は一箱ずつぼちぼち買っておりました。
どうも第参集は出ないままで終わるようなので、
ダイソーの300円のコレクションケースにディスプレーしてみた。
結構、上手く収まる。
あとは彩色版の曹操が欲しいところ。
どなたか当方の余っているものと交換してくれませんかぁ?(笑)

|

« Visiting the head of the Onga River | トップページ | 2005年第1回デジカメエキスパート3級 »

column」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

海洋堂って食玩で有名なメーカーでしたっけ?以前テレビで紹介されていたのを
見た覚えがあるようなないような・・。その技術力を買われて外国の有名博物館
でも採用されているとか。

ダイソーの300円の品というと、逆に高級そうに感じてしまうところが不思議です。

投稿: wanwanmaru | 2005/08/01 00:01

>wanwanmaruさん
このフィギュアは300円の食玩で、昔、NHKでやっていた「人形劇三国志」を再現したものですが、とにかくリアルです。
元の人形は川本喜三郎の作になりますが、これと同じ顔をした「壇ノ浦の戦い」の武者人形が、門司の「海峡ドラマシップ」に展示してあります。
私も最近知りましたが、ダイソーって、100円ショップなのに、300円とか400円といった商品もあるんですね。

投稿: 二つ目草 | 2005/08/01 19:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Visiting the head of the Onga River | トップページ | 2005年第1回デジカメエキスパート3級 »