« クリスマスイブに届いたもの | トップページ | 2006年撮り初め »

2005/12/30

もひとつ、2006年二つ目草の写真帖カレンダー

cal2006_3

先日、2006年二つ目草の写真帖カレンダーに使用した、カレンダー組み立てキットを取り扱っているカレンダーファクトリーのサイトで、新製品のモニタープレゼントに応募しておいたのですが、それが抽選の結果当選してしまいまして、今日届きました。
壁掛け型の、シリーズ最大の製品で、445mm X 210mmという、A4を縦に伸ばしたロングサイズになります。
定価1600円のものが当たったので、ラッキーなのですが、あくまでも「モニター」プレゼントなので、使用した感想を、1月23日までにレポートをしなければなりません。

とりあえず、1月分だけ作ってみることにしました。
A4ロングですと、縦位置の写真を大きく載せ、下に残ったスペースに日付を入れるデザインにするとダイナミックになり、この用紙を活かせるかと思いましたが、あいにく縦位置の写真をあまり撮っていません。
それに、先日のミニカレンダーの他に、実家用として家族の写真を載せたA4壁掛けカレンダーを昨日作ったばかりで、これからさらに写真を選び出すのは厳しい状況でした。
そこで、各月2枚ずつの組写真として、1枚は先日のミニカレンダーに使ったもの、もう1枚はそれと関連のあるものというように組み合わせることとしました。
A4ロングという規格外のサイズはユニークですが、カレンダーにはなかなか向いている形です。
EPSONとCanonのプリンターであればほぼ大丈夫ですが、hp製はこのサイズの設定ができないということのようです。
私のプリンターEPSON PM-920Cでは、用紙サイズのユーザー定義を行うことで問題なく使用できました。
「微光沢」という紙質は、マットとはまた違った味わいで、深みが増して落ち着いた感じになりました。
写真もやはり大きくプリントした方が見栄えがよく、残りの月のものも早く作りたいと思います。

季節柄、「手作りカレンダー」というキーワードでググッてご来訪される方が増えましたので、過去の記事のリンクを張っておきます。

>>>2005年「オリジナルカレンダーを作ろう!」
>>>2006年カレンダー用セレクション
>>>2006年二つ目草の写真帖カレンダー完成!

大晦日追記:

結局、この記事が今年最後になってしまいました。
週1回のスローペースの更新となりましたが、多くの方にお越しいただきました。
また、いろいろな方と交流ができて、大変楽しい1年でした。
来年もゆっくりやっていきますので、よろしくお願いいたします。
よいお年を!

|

« クリスマスイブに届いたもの | トップページ | 2006年撮り初め »

column」カテゴリの記事

コメント

これは凄い大きいですね~。
先日のカレンダーがホントちっちゃく見えます。
1600円は高いのか安いのか良く判りませんが、自分
だけのオリジナルカレンダーが簡単に、上質に出来る
ことを考えたら、安いのかも知れませんね。

投稿: wanwanmaru | 2005/12/30 22:56

>wanwanmaruさん
A4ロングサイズというのが、目新しいようでいて、掛け軸を思わせるような形でもあり、なかなか面白かったです。
A3の用紙の短辺を210mm幅にカットすると、210 X 420mm、という用紙が取れるので、そういうもので作ってみてもいいのかも知れません。

投稿: 二つ目草 | 2005/12/30 23:44

へ〜、これ モニタープレゼントなんですか〜?
そんなの知らなかった。(^^;)
今年は、たいへんご迷惑をかけました。
来年も、バカなコメントをしたいと思います。(^^)
なにせ、それが生き甲斐になってますから。♪
では、よいお年を!。また来年よろしくお願いします。
ちびた でした。

投稿: ちびた | 2005/12/31 11:02

>ちびたさん
モニタープレゼントなので、宿題が付いてるんです。
さっきレポートを書いて送ったところです。

ちびたさんの詩的な写真と文のコラボレーション、楽しみにしていますので、来年もよろしくお願いします。
よいお年を!

投稿: 二つ目草 | 2005/12/31 16:51

二つ目草さんのブログは、単なる写真ブログでなく、いろいろ
調べられており、見る私たちに参考になる記事ばかりで、毎回
楽しく・時には「ほ~」とうなりながら見ていました。

今年一年ほんとうにお世話になりました。
来年もよろしくお願い致します。

投稿: wanwanmaru | 2005/12/31 21:01

>wanwanmaruさん
北九州に来るまでは漠然と工業地帯の風景が思い浮かぶだけでしたが、こちらに来て、写真を撮ったり、いろいろ調べていくうちに、自然や歴史に富んだ魅力ある町に感じられるようになりました。
本物の北九州人の方々にお越しいただけるのは、とても光栄で、お話をうかがえるのは楽しみです。
来年もぜひよろしくお願いいたします。

投稿: 二つ目草 | 2005/12/31 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クリスマスイブに届いたもの | トップページ | 2006年撮り初め »