« ワカサギのからあげ | トップページ | オンラインA3プリントその後 »

2006/02/26

kenko KAGETORI

20060226niwatoko01
先週のニワトコの芽はここまで成長していました。
このきなんのき掲示板で教えていただいた情報からすると、きっと天ぷらにするのにちょうどいい、食べ頃のはずですが、誰にも採られておらず、無事に成長記録が続けられそうなのでホッとしました。
このまま食べられませんように。

20060226niwatoko02
でも一度食べてみたい(^^ゞ
もう、天ぷらが並んでるように見えてしかたがありません。

ところで、今日の撮影にはちょっとした小道具を使っています。
かなり絞っった上に、光が回り、隅々まで観察できるような、植物の特徴の記録を目的とする写真にしてみました。

20060226kagetori01
ストロボディフューザー「影とり」。
本当は折りたためる小型のレフ板を探しに行ったのですが、
レフ板にも、内蔵ストロボのディフューザーにも使える優れものです。

20060226kagetori02
広げてレンズ先端部かフードに取り付け、内蔵ストロボをポップアップ。

20060226kagetori03
これまで、ほとんど使うことのなかった内蔵ストロボでしたが、
マクロ撮影や、ポートレート撮影にもいい感じで使えます。
光が回るので、DA16-45mmでもケラレが目立たなくなります。

露出の補正については試行錯誤中です。

|

« ワカサギのからあげ | トップページ | オンラインA3プリントその後 »

[[*istDS ]]」カテゴリの記事

[TAMRON90Macro]」カテゴリの記事

コメント

ニワトコの芽、春の味がするんでしょうね。
ほわっといい香りかなあ。
誰にも採られないように、枝に「毒入り危険」の札を掛けておきましょう。

ストロボ撮影って、むずかしいですよね。
こんなディフューザーがあるんですね。
もっぱらバウンス使ってたんですが、おもしろそうです。
私は、内蔵ストロボはほとんど使わず、SIGMAのEF-500 DG SUPERを使ってますが、それにあうようなディフューザーさがしてみよっと。

投稿: でぱいゆ | 2006/02/26 23:45

>でぱいゆさん
「毒入り危険」の札ですね!
でも、かえって「これ食べられるの?」って気が付かれちゃうかも(^^)

ストロボはほとんど使ったことがなかったのですが、このディフューザーを使って控えめに光らせると、あまり雰囲気を壊さずに済みそうです。
本当は外付けのものが欲しいのですが、発売が延期になっている純正の新製品の情報を待っているところです。


投稿: 二つ目草 | 2006/02/27 00:50

現行の純正ストロボは、たしか横方向に首を回すことが出来ないので、バウンスができないケースがありそうなので、SIGMAのPENTAX用を買いました。

このディフューザーは反射させるんじゃなくて、透過させるんですよね?
作れないかなあ。

投稿: でぱいゆ | 2006/02/27 00:56

>でぱいゆさん
そうですね、現行のオートストロボAF360FGZは上下方向だけですよね。
オートストロボAF540FGZは4月下旬に出る予定で、こちらは左右にも振れるはず。
出たらSIGMAと比べて決めることにします。

ディフューザーは内蔵ストロボの光を透過させます。
ストロボを使わないときも、外部の光を反射させてレフ板として使えそうです。
紙や布を使えば、きっと自作もできるでしょうね。

投稿: 二つ目草 | 2006/02/27 01:12

カメラのアクセサリーって本当にいろいろあるのですね~。
歴史を感じます。

Pentax用の外付けフラッシュは持ってないので、もっぱら
内蔵フラッシュを使いますが、レンズによってはケラレて
しまいますので、こういうアイテムがあれば便利ですね。

投稿: wanwanmaru | 2006/02/27 01:15

>wanwanmaruさん
マクロをやってみると、小さな折りたたみ式のレフ板が欲しいなと思うようになり、土曜日に博多のヨドバシに探しに行ったのですが、こいつを見つけてしまいました。
内蔵フラッシュの光を軟らかくしてくれますし、光もよく回るようです。
コンパクトなので、バッグの隅に入れておくと重宝しそうです。
ただ、補正にコツが要りそうで、露出にばらつきが出ます。

投稿: 二つ目草 | 2006/02/27 01:27

ペーパーディフューザーというのがありますね。
これなら作れそうだなあ。
http://www.sunpak.jp/products/light/light1.html

投稿: でぱいゆ | 2006/02/27 12:21

>でぱいゆさん
トレーシングペーパーに枠を付ければいいのでしょうね。
ティッシュペーパーを被せるだけでも、結構効果がありますよね。

ちなみに、今回購入したkenko 影とりは、コンパクトにたためますし、ストロボからある程度距離が取れる分、光がよく回ってくれます。
定価は3,360円ですが、ヨドバシ博多では2,380円とお手ごろ価格でした。

投稿: 二つ目草 | 2006/02/27 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワカサギのからあげ | トップページ | オンラインA3プリントその後 »