« 写真素材[フォトライブラリー]に登録してみた | トップページ | 門司赤煉瓦プレイス »

2006/02/12

白野江植物園無料開放の日

20060212shiranoe01r

▲click for 1024*684pix image

白野江植物園に、家族を連れて行きました。
駐車場が8割は埋まっていてビックリ。いつもは2、3台しか停まっていないのに。
着いて知りましたが、今日は無料開放の日なのでした。ラッキー!
自分だけ写真を撮ってるとペースが合わないので、カミさんはハリネズミカメラ(ハチバージョン)、長男はOptioS5n、長女はOptioS、次女は携帯電話のカメラで、撮影大会。
私もゆっくり撮影できました。

20060212shiranoe02


20060212shiranoe03
水仙は今がちょうど見ごろのようです。

20060212shiranoe06
蝋梅はちょっとピークを過ぎて、艶のある花を探すのに苦労。

20060212shiranoe07
子福桜。

20060212shiranoe08
福寿草。

20060212shiranoe09
冬牡丹。

|

« 写真素材[フォトライブラリー]に登録してみた | トップページ | 門司赤煉瓦プレイス »

[[*istDS ]]」カテゴリの記事

[DA16-45]」カテゴリの記事

[TAMRON90Macro]」カテゴリの記事

コメント

白野江植物公園、今日は無料開放だったみたいですね。
ウチのチビどもが嫁方のじいちゃん・ばあちゃんと行ってきました。
やたらきゃあきゃあ叫ぶ、幼稚園児風の男の子目撃しませんでした
でしょうか?(^^)

バザーもあったようですね。私がここに来るのは、月曜日が多い
ですので、賑やかな白野江植物公園は経験ありません。(^^)

水仙の開花は随分遅れていたようですが、5分咲き程度にはなって
いるようですね。次は河津桜や梅あたりでしょうか・・。

投稿: wanwanmaru | 2006/02/12 21:47

>wanwanmaruさん
じいちゃん・ばあちゃんと来ている幼稚園児風の男の子見ましたよ!
でも何人かいたので、どの子がwanwanmaruさんのご子息だったのでしょう。(^^)

アマチュアカメラマンもたくさん来ていましたが、ほとんどがご高齢の方で、同年代は他に二人くらい。
でも、そのうちの一人は*istDな人でした。
もしかして、*istDSとα-7Dとを抱えてる人がいるかもと、カメラチェックをしてました。(^^)

水仙はまだ咲いていない株もありましたが、咲きたての新鮮な花ばかりで、見頃でした。
梅、桃、桜とこれから楽しみな季節になりますね。

投稿: 二つ目草 | 2006/02/12 23:40

追加説明しますと、じいちゃんは小柄でがっちりタイプ、
ばあちゃんは眼鏡をかけていて、息子と小学生低学年の
娘と4人組みでした。息子は紺色のウインドブレーカー
を着てました。これで少しは限定されるかも・・。(^^)

これから、白野江に行く機会が増えてくると思います。

投稿: wanwanmaru | 2006/02/12 23:47

>wanwanmaruさん
子どもさんたち、何時ごろ来られたのかなぁ。
13時頃に下山した時、ふもとですれ違った家族が、その組み合わせだったような..。(^^)

今日も好天で、心地よかったのですが、これから花の季節になると、白野江はいいですよね。
今日は無料でしたが、元々入場料も安いですし..。(^^)
北九州市民でも知らない人が多いのがもったいない。

投稿: 二つ目草 | 2006/02/13 00:10

水仙のアップ、可憐ですね。
いつのまにかTAMRONの90mmMACRO入手してますね。
花の艶の有り無しで、質感がよーく伝わってきますね。
ゆっくり撮影にいきたいなあ。

投稿: でぱいゆ | 2006/02/13 23:24

>でぱいゆさん
でぱいゆさんの作戦を採用させていただき、今回は子ども達にもカメラを持たせましたので、私も文句を言われずにゆっくり撮影を楽しむことができました。
TAM90、まだ使いこなせていないので、黙っていましたが、ばれちゃいましたか。(^^ゞ
Pentaxから出る予定の、薄型広角単焦点レンズの情報がなかなか出てこないのに、開花情報はどんどん入ってくるものですから、封印していたお財布を開いてTAM90の方に行ってしまいました。

投稿: 二つ目草 | 2006/02/13 23:41

家族みんなで撮影会。楽しかっただろうなあ。

28mmくらいで薄型単焦点が出ると使いやすそうですね。40mmだとちょっと長いです。
わたしは、動物園用500mmをねらって、着々と準備をすすめております。

投稿: でぱいゆ | 2006/02/14 01:49

>でぱいゆさん
長女は、撮影が好きなようで、ダイナミックな構図の写真がいくつかありました。
長男は、撮影よりもメカに興味があるようで、20倍速の動画撮影なんて、私も気が付かなかった機能を見つけ出して遊んでました。
次女は、すぐに飽きて、山道を駆け回っていました。
カミさんのハリネズミカメラは7枚しか消費してなくて、どんな写真が撮れているのか、判明するのはいつのことか。

40mmは画角的にちょっと使いにくくて、最近あまり出番がないのですが、薄型広角が出れば、ペアでお散歩に連れ出す機会が増えるのでしょうけれど。
500mmは、かなりの望遠ですね。
野鳥などを狙うのも面白そうです。

投稿: 二つ目草 | 2006/02/14 21:49

500mmヤフオクで狙ってたのに、即決落札されてしまいました。残念。
アダプトール2のKマウントがさびしそうに待ってます。

投稿: でぱいゆ | 2006/02/16 23:49

>でぱいゆさん
ヤフオクに出物があったんですか。残念でしたね。
アダプトール2というのはアダプターのようなものですか?

投稿: 二つ目草 | 2006/02/17 01:03

アダプトール2というのは、昔のタムロンのレンズのマウント部分の規格です。
Kマウント用のアダプトール2をつけるとKマウントレンズになり、FD用だとキヤノンFDマウントになります。

投稿: でぱいゆ | 2006/02/17 01:19

>でぱいゆさん
なるほど。
では、昔は1本のレンズを、違うマウントのカメラで使えたのですね。

投稿: 二つ目草 | 2006/02/17 22:10

そう、タムロンって互換レンズメーカーですから、フランジバックの寸法とマウントの形状を変えれば同じ光学系が使えますよね。

そろそろカメラ業界も狭くなってきたんだから、マウント統合の動きがあってもよさそうなんだけどなあ。

投稿: でぱいゆ | 2006/02/18 02:58

>でぱいゆさん
レンズ内モーターや手ブレ防止機能など、レンズの差別化が進んで、汎用性が失われていったのでしょうね。
カメラ業界の生き残り策も、一人勝ちメーカーの食べ残したパイを分け合う状態では、規格の統一は難しいかもしれません。

投稿: 二つ目草 | 2006/02/18 17:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 写真素材[フォトライブラリー]に登録してみた | トップページ | 門司赤煉瓦プレイス »