« 植物採集の助っ人 | トップページ | ブログの影響力に戸惑う »

2006/03/06

行方不明

20060304_03

コニカミノルタが3月いっぱいでオンラインラボから撤退するので、A3プリントを1,050円で済ませるラストチャンスと思い、コンビニ渡しでのプリントを再びオーダーしていました。
今日出来上がることになっていましたので、仕事帰りに某コンビニに寄ったのですが、インデックスプリントと伝票が来ているだけで、肝心のプリントが届いていませんでした。

コンビニのバイト君も、どうなっているの判っていない様子。
最初、インデックスプリントのことを商品と勘違いしていましたが、A3だからもっとずっと大きなものだと説明すると、「コニカが持って来たときに何の説明もなかったんですよね~」と困った表情で、戸棚を探し回ったり、コニカミノルタに電話したりと、20分以上奮闘してくれましたが、結局、A3プリントの所在は不明のまま。
明日のコニカミノルタの担当者からの電話を待ってくれということになり、私もすごすご退散するほかありませんでした。
送料500円を節約するつもりが、とんだ災難です。

実は、前回オーダーした時も、インデックスプリントとA3プリントとが別々に保管されていた上に、バイト君がよくわかっていなかったため、ちょっとゴタゴタしました。
この調子だと、おそらく、全国のコンビニで似たようなすったもんだが繰り返されているのではないかと、感じました。
A3プリントなど、そうめったに扱うものではありませんから、ほとんどのバイト君にとっては初めての経験になるはずで、判りやすい手順にしておかなければ。
インデックスプリントと伝票の入った袋は、本体のA3プリントを入れている袋に接着しておくべきだと思います。
もしくは、別に本体があるということを判りやすく表示しておかないと、次々入れ替わっていくバイト君には伝わるはずもありません。
と、もう終わってしまう事業に、こんなところで苦情を言っても空しいばかりですが。

3/7 追記

コンビニから電話があり、手違いで納品が3/10に延びるということ。
商品を紛失し、再度プリントし直すものと思われます。
これに関して、コニカミノルタからの連絡はありませんでした。

3/8 追記

こうやって記事にしてしまった以上、事実確認が必要と思いましたので、コニカミノルタに状況について説明を求めたところ、謝罪のメールが届き、納品後に、何らかの手違いで工場にプリントが戻ってしまったのではないかとのことでした。
写真によっては、部外に流出するとプライバシーが侵されることにもなりかねませんから、手順の見直しを願いたいものです。

3/10 追記

本日、コンビニに行き、無事に受け取ることができました。
伝票とインデックスプリントは、バラバラにならないように、本体に貼り付けてありました。
1,050円支払おうとしたら、料金は要りませんとのことで、無料にしてもらいました。
費用を負担したのが、コンビニなのか、コニカミノルタなのか判りませんでしたが、これで一件落着です。

|

« 植物採集の助っ人 | トップページ | ブログの影響力に戸惑う »

[[*istDS ]]」カテゴリの記事

column」カテゴリの記事

[DA16-45]」カテゴリの記事

コメント

う~ん、コニミノの問題なのか、コンビニ側の問題なのか・・。
判りませんが、いずれにしてもしっかりして欲しいですよね。

ウチの家内も、コンビニ受け取りで書籍を良く購入してますが、
今までそんなトラブルはなかったと言っています。バイト君に
よってしっかりしている人と、テレテレしている人の差はある
みたいですが・・。

投稿: wanwanmaru | 2006/03/07 20:19

ご無沙汰です。

私も以前このオンラインラボで注文してたことがあります。
時々「リサ」さんからメールが来ますよね~。

ところが、こっちもコンビニで受け取るんですが、店員の手際が悪いこと悪いこと!まあ特殊なケースなんで仕方がないんでしょうけどねぇ・・・
私もインデックスプリントだけ渡されて帰ったことがありました。その場で開封して確認すればよかったんですが・・・まあ店に戻ったらちゃんとブツはありましたけど・・・
ま、コンビニの扱うモノの多様化は歓迎すべきことなのでしょうけど、取り扱いは慎重にして欲しいものですよね。

投稿: nakky | 2006/03/08 10:51

対応良くないですね。
長男が生まれたあと2年ほど、このコニミノ(当時はコニカ)オンラインラボで年賀状の作成を頼んでいました。このとき、デザイナーズコレクションというものを頼みました。これ、普通の年賀状よりいろいろと凝った事ができます。そのとき、バックを白で抜いてくださいとかもう少し明るめにしてくださいとか注文をしたら、すぐにやってくれました。
そのとき、良いサービスだなぁと感じていたのですが、今回の二つ目草さんのようなケースを見るとがっかりしますね。たしかこれもどこかにサービス自身を譲渡(たしかキタムラだったと思います)されるので、できれば、事業終了まではキチンとして欲しいですね。譲られるほうも、いい加減な状態で渡されても困りますからね。

投稿: ClieistD | 2006/03/08 13:39

>wanwanmaruさん
L判プリントのように日ごろから扱われる商品なら、まず間違いは起こらないのでしょうけど、A3プリントはちょっと特殊な商品なので、取り扱いに慣れていなかったんだと思います。
ただ、コニミノは、それを前提にして、受け渡し手順を組む必要があったのでしょうけど。

>nakkyさん
やはり似たような事態は起こっているのですね。
ああいう方式だと、必ずいつかはこういうことが起こることが予想されます。
コンビニの扱う無形のサービスも多種多様になり、それを不特定の店員が対応するわけですから、誰がやっても間違え様のない手順を組む必要がありますね。

>ClieistDさん
私も、プリントの仕上がりとか、コストパフォーマンスには大変満足していて、コニミノの撤退はすごく残念に思っています。
4月からはキタムラの系列の会社が引き継ぐことになるそうですが、店頭受け渡しは廃止になり、宅配便による配送のみとなってしまいますので、1,050円のプリントに500円の送料が加わってしまいます。
オンラインプリントにもいろいろあるようですので、また探さなければ。

投稿: 二つ目草 | 2006/03/08 19:14

あっ、似た様なことはコンビニだけじゃないです。
郵便局とかでも酷いですよ。
こっちがちゃんと勉強してから行かないととんでもない目に遭います。
外国に郵便物送る時など、向こうの不勉強等で高い料金払わせられそうになることがしきりです。

ほんとサービスの多様化は色々な弊害を招いていると思う今日この頃です。

投稿: nakky | 2006/03/11 12:47

>nakkyさん
コンピュータやネットを情報やタスクが流れ、人間もそれに組み込まれて動かなければならない社会になってしまって、もはやそれが個人の処理能力を超えてしまっているような気がします。
次エントリーでは、ついに私も、一人歩きしてしまった情報に振り回されるわけですが。

プリントの方は結局タダにしてもらっちゃいました。
ラッキーだったのか、アンラッキーだったのか。
あ、決してこちらから要求したわけではありませんよ。(^^)

投稿: 二つ目草 | 2006/03/11 15:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 植物採集の助っ人 | トップページ | ブログの影響力に戸惑う »