« 植物採集 | トップページ | 行方不明 »

2006/03/05

植物採集の助っ人

20060304_01c

昨日の「植物採集」の1枚目に写っている植物は何だったのか、調査結果を報告します。

20060304_01v

先日、樹木鑑定サイト「このきなんのき」の掲示板で北九州市内のニワトコ群生地が、鷹見神社の近くにあることを教わりました。
そこに探索に行った際、ニワトコの群生しているところから程近く、道を隔てた山側の杉林に、この低木がたくさん生えていて、その特徴のあるつぼみを撮ったものです。
この木が何なのか、知らなかったのですが、今日、アマゾンから強力な助っ人が届き、正体が判明しました。
植物の名前は、「アオキ」。
日本各地の身近な雑木林やスギ植林地などに、ごくふつうに生え、雌株は冬に赤い実をつけるとあります。

その強力な助っ人とは、「このきなんのき」の所長さんの書かれた「葉で見わける樹木」と言う本で、葉の形、つき方、縁の形、落葉か常緑かを順に追っていくと、その樹木が判明するという、実にわかりやすい本です。
これを使うと、葉の写真から、不分裂葉→対生→鋸歯縁→常緑樹→「アオキ」と、いとも簡単に到達できました。
比較的ポピュラーな樹木350種が紹介されていて、私のような初心者がまず使うのによいと思います。
ところで、著者で「このきなんのき」の所長さんの林将之氏は、1976年生まれの若い方ですが、ご出身が私の郷里のすぐ近くなのでした。

葉で見わける樹木葉で見わける樹木
林 将之


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

gear
「影とり」も植物採集に活躍中。
風に揺れる葉もピタッと止めて写せますし、自然光だけでは影になる葉の裏の状態なども観察できます。

20060305niwatoko
今週のニワトコ

|

« 植物採集 | トップページ | 行方不明 »

[[*istDS ]]」カテゴリの記事

[TAMRON90Macro]」カテゴリの記事

book」カテゴリの記事

コメント

そうでしたか、正体は青木いやアオキですか。結構単純な名前
だったんですね。いまだにニワトコとの違いがイマイチ・・。
それにしても、アングルファインダーに影取り、パッと見、プロ
の仕事みたいですね。(^^)

投稿: wanwanmaru | 2006/03/05 22:29

>wanwanmaruさん
今までは気にもせずに見過ごしていた藪でしたが、植物の名前を知ると、いろいろな発見があって、ちょっと興味が湧いてきました。

アングルファインダーと影とりを装着した姿は、たしかにただならぬ雰囲気を醸し出してますよね。
よく見ると、プロは絶対使わない内蔵フラッシュがアップしているんですが(^^ゞ
遊歩道をウォーキングして行く人が、間違って植物のことなんかを尋ねてこないか、冷や冷やしながら撮影していました。
ニワトコのことだけなら、それっぽく解説する自信はありますけどね。

投稿: 二つ目草 | 2006/03/05 23:15

お久しぶりです。いや〜ニワトコ大きくなりましたね。
あ、影とり じゃないですか? それ欲しかったんです。どうですか?
オムニバンスより いいですかね? う〜ん使用感を教えてください。(^^)
ちびた でした。

投稿: ちびた | 2006/03/06 21:48

>ちびたさん
影とりは、光がよく回るし、ソフトになっていいですよ。
今までほとんど使わなかった内蔵ストロボの出番が多くなりました。

オムニバウンスは、クリップオンタイプのストロボにつけるものですよね。
影とりは、内蔵のストロボ用ですし、小さく折りたためますので、バッグの隅に入れておけば、便利ではないでしょうか。
マクロ撮影では、レフ板の代用にもなりますよ。

投稿: 二つ目草 | 2006/03/06 22:02

ブログやってると、親切な方がいろいろ調べてくださって、大変たすけられることがあります。
うちも、トビでなくてハイタカ成鳥♀と、事細かに教えていただきました。
いやーほんと、ネットの世界って、すごいです。

投稿: でぱいゆ | 2006/03/07 22:32

>でぱいゆさん
遠く離れたところに住む人からいろいろ教えてもらえたり、かと思えば、ご近所さんがいて、近場の穴場を教えてもらったり、ネットならではですよね。

紹介した本とサイトはよくできていて、最近樹木を見るのが楽しみになっています。
このニワトコのすぐ後ろに生えている赤い実のなる木が何なのか、この本で調べてソヨゴかクロガネモチかに絞り込みました。
ネットでどっちなのか聞いてみたら、どちらでもなくシロダモだと教わりました。
本にもちゃんと載っているのに、目の付け所がちょっと違っていたようです。
まだまだこれから修行です。

投稿: 二つ目草 | 2006/03/08 19:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 植物採集 | トップページ | 行方不明 »