« オートストロボAF-540FGZ | トップページ | プレ五月晴れに鯉泳ぐ、遠賀川河川敷 »

2006/04/29

AF-540FGZ試し撃ち

540fgz05
予告どおり、キャッチライト板を使ってみました。(トリミングし、一部を拡大)
瞳キラッ写真は、娘たちにも好評。

540fgz06
バウンス、パン撮影。
家の中の日常的なシーンも記録に残したくなります。

540fgz07
バウンスを使って、マクロにも挑戦。
さすがにちょっと補正が必要でしたが、充分に使えそうです。

|

« オートストロボAF-540FGZ | トップページ | プレ五月晴れに鯉泳ぐ、遠賀川河川敷 »

[[*istDS ]]」カテゴリの記事

[DA16-45]」カテゴリの記事

[TAMRON90Macro]」カテゴリの記事

コメント

バウンスがいいですね。
白い花が飛んじゃわないあたり、とても使いやすそうです。
マウント部分がしっかりしてそうで、うらやましいなあ。

投稿: でぱいゆ | 2006/04/29 18:04

>でぱいゆさん
バウンス撮影は、光がよく回って、ストロボっぽさが消えるところがいいですね。
手持ちでこのようなマクロが撮れるのが、とても便利です。

投稿: 二つ目草 | 2006/04/29 20:45

キャッチライト板ってどのようなものか良く判りま
せんが、どのような効果があるのかは写真を見れば
大体の想像はつきました。(^^)

バウンス撮影も明るすぎず暗すぎず、いい感じで
撮れてると思います。さすが大光量ですね。

投稿: wanwanmaru | 2006/05/01 21:37

>wanwanmaruさん
キャッチライト板がどういうものなのか、ブログに写真を載せれば親切だったかも知れませんが、あまりにちゃちな造りで絵にならないもので。
真上に向かってバウンスさせる時に、発光部の手前に白くて薄いプラ板を立てれば出来上がりといったものです。

バウンスはとにかく光がよく回り、コントロールされた発光は、大光量ながらむしろ柔らかく優しい印象です。

投稿: 二つ目草 | 2006/05/01 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オートストロボAF-540FGZ | トップページ | プレ五月晴れに鯉泳ぐ、遠賀川河川敷 »