« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月の6件の記事

2006/04/30

プレ五月晴れに鯉泳ぐ、遠賀川河川敷

Carp_streamer01


Carp_streamer02

続きを読む "プレ五月晴れに鯉泳ぐ、遠賀川河川敷"

| | コメント (6)

2006/04/29

AF-540FGZ試し撃ち

540fgz05
予告どおり、キャッチライト板を使ってみました。(トリミングし、一部を拡大)
瞳キラッ写真は、娘たちにも好評。

540fgz06
バウンス、パン撮影。
家の中の日常的なシーンも記録に残したくなります。

540fgz07
バウンスを使って、マクロにも挑戦。
さすがにちょっと補正が必要でしたが、充分に使えそうです。

| | コメント (4)

2006/04/28

オートストロボAF-540FGZ

540fgz02

540fgz01

540fgz03

発売延期になって、待ちに待たされたオートストロボAF-540FGZがようやく届きました。
*istDS本体に組み合わせるにはちょっと大きめではありますが、立方体の制御部の上に、平たい発光部が乗ったデザインは、あまり大きさを感じさせない。
緑に光る表示パネルや赤く光る充電完了ランプ、多機能ぶりを示すボタンの数々、ホットシュー締め付けノブや、それと連動するシューロックピンなどには、メカに詳しくない私もそそられます。

540fgz04
へー、スタンドまで付いてるぞ。飾って眺めるためかなと思ったら、カメラ本体から離すワイヤレスモードに使うのでした。
ただし、このモード、*istDではできるけれど、*istDSでは削られている機能なのでした。
(4/30追記:カメラ本体にもAF-540FGZを取り付ければ、*istDSでもワイヤレスモードが使えるようです。)
それでも、スレーブ発光という方法なら、*istDSでも、内蔵ストロボと組み合わせて、本体から離した使い方ができます。(この場合の調光は、TTLではなく、ストロボに内蔵されたセンサーで行われます。)

機能が多くて、しかも似たような名称なので、それぞれの特徴や活用法がまだまだよく分かっていません。
それでも、とりあえず、バウンス撮影は効果絶大で、カミさん被写体でもそれなりのポートレートが撮れました。

おっと、キャッチライト板という秘密兵器も隠されていた。
明日は、瞳キラッ写真を試してみよう。

| | コメント (6)

2006/04/23

雨後春筍。竹の里、合馬(おうま)

20060423ouma00
県道61号を西から東へ。(MAP)
畑ダムを抜けて、峠を越えると、
そこは、広大な竹林を持ち、赤土がえぐ味の少ない筍を産する合馬の里。
昨日までの雨から一転、うららかな春の晴天に恵まれた日曜日。
雨後の筍がニョキニョキ生えていました。

20060423ouma01
もちろんここまで伸びてしまうと、硬くて食べられません。
筍狩り名人ともなると、顔を出すか出さないかのちょっとした土の盛り上がりを見つけ、
土の中からみずみずしい若い筍を掘り出すので、刺身でも食べられるのだとか。

続きを読む "雨後春筍。竹の里、合馬(おうま)"

| | コメント (6)

2006/04/16

橋のある町、戸畑 (後編)

20060416tobata09


続きを読む "橋のある町、戸畑 (後編)"

| | コメント (15)

橋のある町、戸畑 (前編)

20060416tobata01


続きを読む "橋のある町、戸畑 (前編)"

| | コメント (9)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »