« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月の11件の記事

2006/05/29

ステレオ歴史探訪(10) 八幡製鐵鉱滓鉄道くろがね線

Kurogane01
ちょっと前になりますが、先週の日曜日、でぱいゆさんから教えてもらった枝光の宮田山トンネルに行ってきました。

続きを読む "ステレオ歴史探訪(10) 八幡製鐵鉱滓鉄道くろがね線"

| | コメント (14)

2006/05/28

「塩の道」と「砂糖の道」

Saltroad01
松本駅からの眺め

今週の後半は研修で長野県北安曇郡に行っておりました。

長野県の松本と新潟県の糸魚川を結ぶJR大糸線を利用しましたが、この路線に沿って、かつて千国街道という街道がありました。
アルプスの山間を抜ける険しい山道ながら、日本海の塩や海産物と、信州の農産物とが行き来する重要な道で、「塩の道」とも呼ばれるそうです。
越後の上杉謙信が、甲斐・信濃の武田信玄に対して、「敵に塩を送」ったのも、この道を通じてでした。

Saltroad02
JR大糸線の車窓から

続きを読む "「塩の道」と「砂糖の道」"

| | コメント (2)

2006/05/16

ステレオ歴史探訪(9) 河内貯水池(後編) 堰堤

Dam06
南北に細長い貯水池の北の端にある堰堤に来ました。

続きを読む "ステレオ歴史探訪(9) 河内貯水池(後編) 堰堤"

| | コメント (14)

2006/05/14

ステレオ歴史探訪(9) 河内貯水池(前編) 南河内橋 

Bridge04

八幡のシンボル皿倉山。
その裏側にある河内貯水池は、八幡製鐵所で使用する水を貯めるためのダムでした。

続きを読む "ステレオ歴史探訪(9) 河内貯水池(前編) 南河内橋 "

| | コメント (4)

2006/05/13

雨上がり、ぽたりぽたり、ポタリング

Potter01

続きを読む "雨上がり、ぽたりぽたり、ポタリング"

| | コメント (2)

2006/05/08

SILKYPIXでのレンズ補正 焼き込み効果

Gaishi_b

SILKYPIXには周辺光量低下やディストーションを補正する機能が付いている。
広角で周辺光量低下の目立つDA18-55mmなどの補正には便利かもしれないが、個人的には周辺光量低下はそれほど苦にならない。
むしろ、この機能を利用して逆に擬似周辺光量低下を作ってしまえば、その焼き込み風の効果によってモチーフを印象付けることも可能だ。

続きを読む "SILKYPIXでのレンズ補正 焼き込み効果"

| | コメント (6)

2006/05/07

竹かんむりに旬と書いて...

Takenoko_gohan


Wakatake_jiru

ご近所の方から、まだ土のついた掘りたての若々しい筍をいただきました。
さっそく、筍ご飯と、若竹汁に。
柔らかい中にもみずみずしさとシャキシャキの歯ごたえ。
ほんのりと甘い、爽やかな春の味。
旬の筍は、やっぱり美味い。
香り付けにも、絵的にも、ここに山椒の葉なんかが載っかってると、もっとよかったなあ。

| | コメント (2)

2006/05/06

SILKYPIXでの色調整 夕景の演出

Yukei_a

続きを読む "SILKYPIXでの色調整 夕景の演出"

| | コメント (6)

2006/05/05

SILKYPIXでの色調整 カラーモード

Coke_d
1980年代風

Coke_b
1950年代風

続きを読む "SILKYPIXでの色調整 カラーモード"

| | コメント (0)

2006/05/04

イカ食べ行こう~♪ウナ食べ行こう~♪ 新生下関市を左回り

Shimonishi01


Shimonishi02
“あまりにも絵になりそうな、魅力的な白いハッピービーチ”を求めて、2度目の角島訪問。

続きを読む "イカ食べ行こう~♪ウナ食べ行こう~♪ 新生下関市を左回り"

| | コメント (6)

2006/05/03

福北ゆたか線途中下車、篠栗霊場南蔵院の寝ぼとけさん

Sasaguri01
晴天に恵まれ、まさに行楽日和となったGWの一日でしたが、人出の多いところは苦手。
そこで、ローカル線を使って、駅弁でも食べながらの、のんびり日帰り旅行をしようということになって、黒崎から博多まで、あえて遠回りの福北ゆたか線の旅。

続きを読む "福北ゆたか線途中下車、篠栗霊場南蔵院の寝ぼとけさん"

| | コメント (3)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »