« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月の13件の記事

2006/12/31

2006年ブログ納め

Home_run05

click for a larger image


昨日はブログの取材納め。
実家近くの海岸をドライブし、最後は故郷を一望できる山から夕陽を眺めて、
今年の活動の終了としました。

続きを読む "2006年ブログ納め"

| | コメント (8)

2006/12/30

年の暮れの夕暮れ

Homesunset

故郷の川岸に佇み、沈む夕日を眺めています。
年の瀬もいよいよ押し迫ってきました。

| | コメント (4)

白壁と金魚ちょうちんの町柳井 醤油蔵

Yanai01
うす暗い蔵の中に置かれた醤油樽を覗くと、
そこには醤油ではなく金魚が泳いでいました。

続きを読む "白壁と金魚ちょうちんの町柳井 醤油蔵"

| | コメント (0)

2006/12/24

サンタ出動

Eve01


Eve02

キリストの生誕のお祝いは、イブの夜と、クリスマスの夜のどちらが正しいんだろうか。
我が家でちょっとした議論となった。
下の娘が土曜学校でシスターに質問してみたら、どちらでもいいのよと言われたそうな。

ところで、キリストが厩で生まれたのは何となく夜のイメージがあるけれど、もしそうなら、それは今夜なのか明日の夜なのか。それとも生まれたのは昼間だったか。
ちなみに、ユダヤ暦では日没で日付が変わるので、そうだとするとクリスマス・イヴは既にクリスマスなのだそうだ。

どうやら我が家では、ローストチキンが焼けたようです。


第4回同じテーマ発表会『クリスマス』に参加します。

| | コメント (15)

2006/12/21

HOYAとペンタックスが合併

Hoya_pentax

昔の記事からこんな写真を引っ張り出してきたのは、
PENTAXファンとして、合併と聞いての多少皮肉な気分の表れかも。
でも実際はHOYAの名前で、海産物のホヤのことがまず思い浮かぶことはなく、
眼鏡の高級ブランドのイメージが強い。
しかもHOYAはホヤではなくホウヤなんだとか。
それは発祥の地である東京都保谷市(ほうやし 現在の西東京市)に由来するから。

というわけでHOYAというブランドに悪い印象はないけれど、
カメラ関係にはPENTAXのブランドを残してください。
何より、ものづくりの精神で来た名門同士の合併ですから、
いいものができることを期待しています。

| | コメント (5)

2006/12/18

天然と人工のナイアガラ 原尻の滝と白水ダム

Harajiri01_1


続きを読む "天然と人工のナイアガラ 原尻の滝と白水ダム"

| | コメント (6)

2006/12/17

臼杵を訪ねる(4) 石仏論争

Usuki_sekibutsu01

続きを読む "臼杵を訪ねる(4) 石仏論争"

| | コメント (2)

臼杵を訪ねる(3) 臼杵barbers

Usuki13

続きを読む "臼杵を訪ねる(3) 臼杵barbers"

| | コメント (2)

臼杵を訪ねる(2) 活気ある古い街並み 

Usuki01

続きを読む "臼杵を訪ねる(2) 活気ある古い街並み "

| | コメント (0)

臼杵を訪ねる(1) 味噌醤油の町 

Usuki09

続きを読む "臼杵を訪ねる(1) 味噌醤油の町 "

| | コメント (6)

2006/12/07

ココログ53時間のメンテ終了

まあ、キムチ鍋で温まりましょう

ココログの53時間に及ぶメンテナンスがようやく終わりました。
私もすっかり忘れており、ここで予告ができないままメンテに突入してしまいましたので、
皆様にもご迷惑をおかけしたかもしれません。

メンテナンスは丸2日以上かけたにもかかわらず失敗に終わり、
結局元の状態に戻してしまったそうで、これにはこちらも脱力。
また改めて行われるようですが、1日以上かかるメンテは困るなあ。

| | コメント (6)

2006/12/05

K10Dの志向と空気遠近法

Pixel03

ピクセル等倍切り出し


続きを読む "K10Dの志向と空気遠近法"

| | コメント (2)

2006/12/03

洞海湾昇旭 祝福旭光學K10D的新發售

K10d_16_01
click for a larger image


続きを読む "洞海湾昇旭 祝福旭光學K10D的新發售"

| | コメント (8)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »