« ステレオ歴史探訪(14) 宗像海人の眠る宮地嶽と相島 | トップページ | こいつに会いに...。 »

2007/06/03

若松紫陽花オフ

Ajisai_off01_70mmf2.4

Ajisai_off02_21mmf3.2


Ajisai_off03_21mmf3.2


Ajisai_off04_21mmf3.2


Ajisai_off05_40mmf8.0


Ajisai_off06_21mmf3.2

今朝は、梅雨前線がすぐ足元まで来ていて時々ポツポツ小雨も降っていましたが、若松高塔山でのオフ会が無事行われました。
今日の参加はteruさん、hideさん、小太郎さん、うさぎさん、そして初めてお会いすることになった魚住さん。
魚住さんは、月刊日本フォトコンテスト2007年5月号で表紙を飾り、あの「北九州・門司」を撮られた方とお聞きし、感激しました。
そして小太郎さんがK10Dを買われたとのことで、うさぎさんと私を合わせ、6人のうち3人がPentax K10Dを使うということになり、カメラグランプリ受賞記念オフ会と心の中で呼んでおきました。
さて肝心の紫陽花の方は、ピークは来週かなという開花状況でしたが、若々しい花もいいかな。
もっとも、もっと肝心な私の腕のほうに難ありで、平凡な写真の山を築いたのでした。

撮影は1時間ほどで切り上げ、海岸まで降りて、cafe NEKONOJIに押しかけました。
念願のケーキセットを注文しましたが、コーヒーにケーキにアイスクリームにフルーツまで付いて、とっても豪華!
今日のケーキ、バナナシフォンケーキはバナナたっぷりでしっとりしてとても美味しかったです。
小太郎さんやhideさんはちゃんと、この見た目も美しいケーキセットの写真を撮っていましたが、私は速攻でケーキをパクついてしまったので撮り損ねてしまいました。
窓から見える海岸の風景を楽しみながら写真談義が盛り上がりましたが、他のお客さんの目にはどう映ったことでしょう。

次回は呑みオフになりそうで、これも楽しみです。

|

« ステレオ歴史探訪(14) 宗像海人の眠る宮地嶽と相島 | トップページ | こいつに会いに...。 »

[[K10D ]]」カテゴリの記事

[DA21Limited]」カテゴリの記事

[DA40Limited]」カテゴリの記事

[DA70Limited]」カテゴリの記事

コメント

今日はご来店ありがとうございました!
朝から雨が降っていたのでどうなんだろ~と思っていましたが
とてもステキな写真ですね!
私は今から咲く!蕾のある紫陽花が好きです。

ケーキセットの写真を撮られている方がいらっしゃったので
厨房では・・・もうちょっと可愛く飾ればよかった・・と後悔(笑)
見た目で食欲ってかわりますから
なるべく可愛く、そして豪華にみえるように
努力してます。

またお一人でもご来店くださいね!
お待ちしております


投稿: くろねこ屋 | 2007/06/03 22:43

紫陽花オフ、お疲れ様でした。
紫陽花、ちょっと早かったですね。
来週あたりが身頃でしょうか?

「cafe NEKONOJI」さん、とても良かったです。
窓からの海の景色の良いし、ケーキセットも美味しかったです。
ケーキセットの写真撮ってましたが、実はフルーツの上に乗っていた
葉っぱを撮ってました(笑)。

投稿: 小太郎 | 2007/06/04 00:03

紫陽花オフ、お疲れ様でした、そしてありがとうございます。
お天気がイマイチなのが残念でいたが何とか持ちましたね。
やっと今、オフ会の画像を取り込みました・・・
今から選別ですが残るのがあればメッケもんです(^_^)

青い紫陽花が、やわらかく描写されて素敵!
額紫陽花・・・むつかしい・・・拍手!
ケーキとアイスが美味しかったですね。

投稿: うさぎ | 2007/06/04 00:29

>くろねこ屋さん
大雨でも撮影が決行される恐ろしいオフ会なのですが、天気が何とかもってくれて助かりました。
ただ、他の皆さんは画のためにもっと雨が欲しかったとカメラマン魂をみせていました。

メンバーもNEKONOJI絶賛で、私も嬉しくなりました。
今度おうかがいした時には、私も店内やお菓子や食器の写真を撮ってみようかな。
近いうちにまた寄らせていただきます。

>小太郎さん
突然K10Dを持って来られたのには驚きました!
同じカメラを使って同じ場所での撮影でしたが、写真の歴然とした違いに、プロの目というものを見せていただきました。
私などは花の咲き具合にばかり気をとられていましたが、もっと光を読むようにしなければ...。
それにしても、ケーキセットでも葉っぱを撮られていたとは、葉っぱの会主宰!恐れ入りました。(^^)

>うさぎさん
今回も楽しい話をありがとうございました。
そしてPENTAXが最大派閥となる珍事勃発(^^)
どうでしたか?いい写真が撮れてましたか?
時間ができましたら、ぜひブログなどで見せてください。
私は紫陽花の撮影は構図がまとまらず、難しかったです。

投稿: 二つ目草 | 2007/06/04 20:29

4枚目の緑の葉の中の赤二輪に惹かれました~。
発色、素敵ですね~、紫陽花はピーカンじゃない方が良いのかもですね。

投稿: 純兵衛 | 2007/06/04 21:41

>純兵衛さん
紫陽花はどう撮ってもありがちな画になってしまい苦戦しましたが、そんな中で、赤二輪はちょっと変わった感じに撮れました。
たしかに、柔らかい光でしたので、発色は好かったです。
でも皆さんは、もっと降って濡れた方がいいのになんて言ってましたよ。

投稿: 二つ目草 | 2007/06/04 22:02

オフ会いきたかったけど、ちょっとスケジュールがタイトだったもので、
遠慮しました。

桜は南から咲くけど、紫陽花もそうなのかな?
K10Dいいなあ。

投稿: でぱいゆ | 2007/06/04 22:34

オフ会、お疲れ様でした。
K10Dの描写もいい味出してますね。
私は一番下の優しい表情が好きです。
私はっていうと、PENTAXの最大派閥に負けじと無派閥ニコンで
頑張ってみたものの、気合が入らずショボイ画像を量産しましたです。(泣)

今度はバナナシフォンケーキを食べに行こうっと。。。
でも、ダイエットしなきゃ~なぁ~(笑)

投稿: hide | 2007/06/04 22:43

>でぱいゆさん
ブログを拝見して帰られていた事を知りました。
また時間のあるときにお会いしましょう。

紫陽花前線ってのもあるんでしょうかねえ。
そちらはこれからでしょうか。

今回のオフ会はPENTAXつながりというわけでもない集まりでしたが、6人中3人がK10Dでした。
運動会で欠席のwanwanmaruさんがもし来られていれば過半数になっていたところでした。
雨の紫陽花撮影にも、防塵防滴や手ぶれ補正がいいですよ。

投稿: 二つ目草 | 2007/06/04 22:43

>hideさん
オフ会、大変お世話になりました。
紫陽花は満開ではありませんでしたが、まだ若い花はまたそれで淡い色調がよかったですし、光線も色を出すには程よい強さだったのかも知れませんね。

今や存亡の危機にあるPENTAXが今回最大派閥というのはミラクルでしたが、さらに希少メーカー保護をアピールするために、パンケーキレンズ3点セットで参戦させていただきました。
サブシステムにいかがですか?

NEKONOJIも皆さんに大好評で、私もお奨めした甲斐がありました。
私も今度はチーズケーキの方を食べに行きますよ~

投稿: 二つ目草 | 2007/06/04 22:56

オフ会、お疲れさまでした。

まだまだ満開という感じではないようでしたね。
でも終わりがけよりもずっと良いと思います。
まだまだ楽しめそうだし。

私は、小雨の降り続く中、地獄の運動会でしたが、
その途中にもオフ会は大丈夫かなぁ・・、なんて
気になったりして、未練たらたらでしたよ。(^^ゞ

もし私が参加していれば、K10Dが過半数になって、
正真正銘のグランプリ記念オフになってましたね。
そんな時に限ってα-7D+タム90mmマクロなんて
組み合わせで参加してひんしゅくを買ったりして。

次回の飲み会オフ、絶対参加します。身内が死な
ない限りは!(^^ゞ

でも、ひでさんって飲めないんじゃなかったっけ・・。
私もお酒は好きだけど強くないんで、少し飲んだら
ダウンするかも・・。

投稿: wanwanmaru | 2007/06/05 21:09

>wanwanmaruさん
まだ若くてピチピチの紫陽花でしたから、枯れたり萎れた花びらは無かったです。
もっとも紫陽花のあれは花びらではなくガクらしいですが、それはともかく、球体の花なので、どこにフォーカスを合わせるといいの悩んでました。

高塔山のグランドではふもとにある精華幼稚園の運動会が開催されていて、ずっと運動会の音楽や声援の音を聞きながらの撮影でした。

たしかに私もタム90ではどうだったかなと振り返って思っていますが、今回はパンケーキセットでペンタックスをアピールしておきました。
70mmLimがもう少し接写できるとよかったのですが。

以前話題にした、月刊日本フォトコンテスト5月号の「北九州・門司」を撮られた魚住さんも、今回来られていましたが、魚住さんは角打ち研究会もやっておられるので、そちらの方の計画も出ていました。

投稿: 二つ目草 | 2007/06/05 22:42

こんばんわ。高搭山は来週からあじさい祭りですね。
実は密かに狙っています(笑)
まだ写す作業そのものに気を取られて、なかなか光や構図まで
頭が回りません。
みなさんの写真を見て、写し方や構図を日々勉強しています。
つい花だけを大写しで写してしまいそうですが、そこに
あえて道路を入れたり、どうしてこのような発想がもてるのか
本当に不思議です。
そして、それが絵になると言うのが感動です。

来週か再来週あたり、蚊と戦いながら写してきます。

投稿: 太一猫 | 2007/06/07 21:52

>太一猫さん
この間の様子だと今週末がちょうど見頃でしょうね。
私も花を撮り慣れていないので、四苦八苦でした。
どちらかというと、道路を入れた写真の方が、日頃のスナップの延長で、自分のスタイルに近いかも知れません。
センターラインのS字と「進入禁止」の文字に多少の緊張感と動きを期待し、清楚にたたずむ水色の紫陽花と対比させてみたつもりです。

投稿: 二つ目草 | 2007/06/08 07:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ステレオ歴史探訪(14) 宗像海人の眠る宮地嶽と相島 | トップページ | こいつに会いに...。 »