« こいつに会いに...。 | トップページ | ステレオ歴史探訪(15) 辰野金吾設計旧百三十銀行八幡支店 »

2007/06/11

日曜の午後のティータイム

Nekonoji01_17mmf4.8


Nekonoji02_17mmf4.8


Nekonoji03_58mmf4.3


Nekonoji04_17mmf7.7


Nekonoji06_12mmf62


Nekonoji05_10mmf5.6

休日出勤を終えた私を、カミさんが車で迎えに来た。
運転を代わり、ドライブがてら若戸大橋を越えてNEKONOJIでお茶。
海の見えるカウンターに座り、カミさんはアイスコーヒー、私は評判のアイスキャラメルミルク。
ほんのり苦味のある甘さに、仕事の疲れが癒される。

しばらくすると、窓の外の道路に車が一台停まり、中から手を振る人物。
hideさんではないですか!
カウンターにhideさんも加わり、傾きかけた日に照らされた若戸のパノラマを楽しんだ。

急な訪問で一眼を準備していなかったので、常時携帯してるOpitioS5nで撮影し、SILKYPIXでノスタルジックトイカメラ仕上げにしてみた。

|

« こいつに会いに...。 | トップページ | ステレオ歴史探訪(15) 辰野金吾設計旧百三十銀行八幡支店 »

[[OptioS5n ]]」カテゴリの記事

food」カテゴリの記事

コメント

なんという幸せな時間の過ごし方でしょうか!?
日曜出勤は、玉に傷ですが…
もし、東京で例えばレインボーブリッジの近くに
行きつけのカフェがあっても
このようなほのぼのとした、夕刻を過ごすことは
出来ないと思います。
やっぱり北九州、洞海湾、若戸大橋、いいですねー!?

投稿: 赤か毛 | 2007/06/11 17:27

どうもっ!折角のお二人の時間をお邪魔虫しちゃいましたぁ~。(笑)
赤い車、目立ちますよ。

投稿: hide | 2007/06/11 20:30

>赤か毛さん
ここからの夕景はとくにいいですね。
若戸の風景に斜めから日が当たると、街が浮き上がってくるようです。
湾岸を往来する人たちもどこかゆったりしていて、これを観察するのも楽しいです。

>hideさん
いやぁ、驚きましたよ!
何という偶然でしょう。
もし湾の対岸のhideさんところから、NEKONOJIの駐車場に赤い車が停まっているのが見えたら、また来てください。(^^)

投稿: 二つ目草 | 2007/06/11 21:08

仕事の疲れを癒すティータイム、いいですね~。

なんとなくNEKONOJIはお散歩写真同好会の溜まり場に
なるような気がしてきましたよ。(^^)

ワタシも是非行って見たいです。それにしてもひでさん
の乱入はサプライズでしたね。

投稿: wanwanmaru | 2007/06/11 21:33

>wanwanmaruさん
ここは門司港にも負けないくらいフォトジェニックな場所なので、北九州近辺のフォトブロガーが集うのにはもってこいですよ。
ぜひ訪ねてみてください。
戸畑から渡船を使って渡ってくる、渡船と夕景とケーキセットが私のお勧めです。

投稿: 二つ目草 | 2007/06/11 22:10

本当にhideさんとは偶然でしたよね!
なんかすごいですよね。

いつも見ている釣り人も写真におさまると
なんだか味があります。
アイスコーヒーおいしそう!←店主がいうなっ!

もう少し粘られたらNEKONOJI絶景タイムでしたが
お買い物は大切なのでまたいらしてくださいね!

赤か毛さん!
東京とは規模がちがうと思いますが
赤い橋とレトロな時間の流れ。これは最高です。

投稿: くろねこ屋 | 2007/06/12 23:14

>くろねこ屋さん
急に思い立ってお伺いしたら、hideさんとも遭遇とは、どんな偶然だろうかと驚きました。

カウンターは窓越しの光が入るし、食器やコースターやマットも吟味されたいいものが使われているので、写真に撮り甲斐があります。

やっぱり、もう少し日が傾くと絶景でしょうねぇ。
今度こそ閉店の「夕暮れ」まで粘るぞ~

投稿: 二つ目草 | 2007/06/13 18:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こいつに会いに...。 | トップページ | ステレオ歴史探訪(15) 辰野金吾設計旧百三十銀行八幡支店 »