« もじ、とうじ | トップページ | こぞことし »

2007/12/24

奥洞海

Fujinoki01


Fujinoki02


Fujinoki03


Fujinoki04


Fujinoki05


Fujinoki06


休日出勤の帰りに恒例の寄り道。
若松線のディーゼル車に乗って藤ノ木駅下車。
クリスマスの喧騒(というのも本来変な話だけれども)から離れた静かな奥洞海。

|

« もじ、とうじ | トップページ | こぞことし »

[[GR DIGITAL II]]」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!
2,3,4枚目の光景を横目に見ながら、毎朝出勤しています。
藤ノ木駅周辺のこの辺りは、私もかなりお気に入りのスポットです!!

投稿: Re:喜八 | 2007/12/25 19:59

>Re:喜八さん
先日、この対岸から撮影した写真にコメントをいただき、これはぜひ訪ねてみたいと思い、藤ノ木で降りてみました。
ディーゼルの若松線も味わいがあり、よかったです。

投稿: 二つ目草 | 2007/12/25 23:05

GRデジタルのスクェアなフォーマット、良い感じですね。(笑)
3、5、6枚目にシビレました~。
3、5枚目は、スクェアフォーマットに完璧にマッチした画面
構成が素晴らしいですね~、流石です。
6枚目は、列車の被写体ブレで遮断機との立体感を出している
ところが、すんごいですね、参りました。

投稿: 純兵衛 | 2007/12/31 11:25

>純兵衛
28mm単焦点という制約は、いろいろ考えさせられます。
最近立ち読みしたカメラ雑誌に、「写真は引き算」という格言にこだわらず、時には足し算で場の雰囲気を表現してみようというような話が出ていて、ちょっとそれを意識しているところです。
正方形の構図をどうすれば良いのか、まだ手探りの状態ですが、配置の重心が気になり、ついバランスをとろうとしてしまいます。

投稿: 二つ目草 | 2007/12/31 20:31

私の家の近くです、子供の頃(まだ四大工業地帯と呼ばれ、洞海湾が死の海と呼ばれてました)よく線路の近くで遊びました。筑豊線、当時はまだSLが走ってましたよ。
その頃の記憶が蘇ってくる、懐かしい感じ、素敵な写真ですね。

あ、ツイッターから来たので…、2007年の記事だったんですね。

投稿: ただ | 2010/03/25 23:10

>たださん
こんばんは!
twitterに書き込んでる感じですが(笑)
『工場萌え』の話題で古い記事を引っ張り出してきました。

筑豊線、昔は筑豊からの石炭を若松港まで運んでいたそうですね。
静かな奥洞海の風景を、しみじみと味わいました。
また、訪ねたみたいと思います。

投稿: 二つ目草 | 2010/03/25 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もじ、とうじ | トップページ | こぞことし »