« よし田 納豆そばで暑気払い | トップページ | GRD2でRAW撮り、silkypixでゴニョゴニョ »

2008/07/13

前田祇園笹山巡幸

Maedagion01

Maedagion02


Maedagion03


Maedagion04


古来の型を残す、杉匂欄に八色の手長旗を立てた旗笹山。
600年の伝統があるという前田祇園山笠は、この辺りの各地で行われる祇園の発祥といわれ、
この地方を支配した麻生氏が、室町時代初期に祇園原に八束髪神社を建立して
祇園会を行ったことに由来するそうです。

朝、洞海湾内の浜で清めの砂を取るお潮井とりが行われた後、
このように笹山笠での町内の巡行が行われます。

午後、巡幸を終えて格納されている山車を見かけたときには、
すでに笹や杉匂欄は取り払われており、土台だけになっていました。
この後、人形飾山笠に衣替えして、来週の神幸に備えます。

|

« よし田 納豆そばで暑気払い | トップページ | GRD2でRAW撮り、silkypixでゴニョゴニョ »

[[GR DIGITAL II]]」カテゴリの記事

コメント

前田祇園、派手な祭りの多い北九州の中にあって
地味な感じは否めないですね。街の風景もなんか
しょぼいし・・。

・・とは言ったものの、このあたりの祇園祭りの
発祥だったんですね~。見かけによらないです。

いよいよ北九州の夏祭りラッシュの本番がやって
きますね。

私はどこにも行けそうにないです・・。(T_T)

投稿: wanwanmaru | 2008/07/14 23:24

>wanwanmaruさん
喧嘩山笠ともいわれる黒崎祇園の派手さに比べると、
前田祇園の笹山はずいぶん静かな感じですが、
こちらのほうが源流になるそうです。
前田祇園も来週が本番で、電飾で飾った人形飾山笠に衣替えして出てくるのですが、
その1週間前に、このように神事としての意味合いの強い行事が執り行われています。
神の座を表したこの形態の山笠でもって、
町中、路地のようなところまで、一筆書きのように巡り歩いていました。

この日は、黒崎祇園のほうでも、この古い笹山笠の形での巡幸が行われていました。
このことは、あまり知られていませんね。

投稿: 二つ目草 | 2008/07/15 00:08

シブイっ!前田の笹山だっ!
人形山はあんまり好きじゃないです。
旗山がかっちょいいです。

町中を一筆書きでくまなくまわるのは、寄付を効率的に集めるためでもあります。

投稿: でぱいゆ | 2008/07/17 23:47

>でぱいゆさん
私も電飾の人形山よりも笹山の方が好きです。
去年は格納庫に笹山が置かれているのを一瞬だけ見かけて、
あれは何だ?と驚いたのですが、正体を知った後もう一度見に行った時には、
すでに杉や笹が取り払われていて、幻の山笠でした。
今年もこれを見かけたのは偶然だったのですが、追跡に成功して喜んでいます。

投稿: 二つ目草 | 2008/07/18 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« よし田 納豆そばで暑気払い | トップページ | GRD2でRAW撮り、silkypixでゴニョゴニョ »