« 『島津の国宝と篤姫の時代』展 | トップページ | 門司港オフにゲリラ雨 »

2008/08/23

The 4th anniversary

デジカメによるモノクロ写真の愉しみ
デジカメによるモノクロ写真の愉しみ

2004/08/21 PENTAX Optio S

取り残された風景
取り残された風景

2004/08/22 PENTAX Optio S

この8月21日でブログ開設から4年を迎えました。
この間32万ページビューを超える多くのアクセスをいただきました。
皆様に感謝申し上げます。

入門書を片手に、練習のつもりで始めたブログが、ここまで続くとは思いませんでしたが、
今日は、これまでの写真を見ながら、振り返ってみることにしました。
(写真をクリックすると、当時の記事に飛ぶようにしてあります。)

最初はPENTAXの初代OptioSという小さなデジカメ1台で撮っていました。
4年を経て機材は充実したものの、最初の2日間にアップしているこの2枚の写真から、
写真の腕はいったいどれだけ上達したでしょうか。


パートカラーの試み
パートカラーの試み

2004/09/10 PENTAX Optio S

その小さなデジカメ1つで、いろいろ実験的なこともやっていた当初に比べ、
このところ、お手軽スナップに甘んじていることも、非常に反省させられます。


さだ回帰
さだ回帰

2007/07/15 PENTAX K10D Super-Multi-Coated TAKUMAR 50mm F1.4

白野江植物園オフ
白野江植物園オフ

2007/02/04 PENTAX K10D TAMRON 90mmMACRO

ブログを通じて、多くの方とオンライン、オフラインで交流を持てたのも幸せなことです。


いまさらですが、Picasa2礼賛
いまさらですが、Picasa2礼賛

2007/02/12 PENTAX K10D DA50-200mm

堀川散策・下流編~折尾辺り
堀川散策・下流編~折尾辺り

2006/11/05 PENTAX *ist DS DA40mmLimited

クールダウン Part2
クールダウン Part2

2006/08/09 PENTAX *ist DS DA21mmLimited

あかがねの空に誘われ銅の道
あかがねの空に誘われ銅の道

2007/09/12 PENTAX *ist DS DA70mmLimited

師走の夕べ
師走の夕べ

2007/12/08 RICOH GR DIGITAL 2

こうやって、振り返ってみると、地味な写真が多いですね。
雑草ばかり撮ってます。


山陰本線途中下車
山陰本線途中下車

2006/08/14 PENTAX *ist DS DA21mmLimited

「灯籠に蟷螂(とうろうにとうろう)」といった、言葉遊びも結構やりましたが、
オヤジギャグの誹りは免れません。


白野江散策 Harbor Side
白野江散策 Harbor Side

2004/11/28 PENTAX *istDS DA18-55mm

wind power energy
wind power energy

2005/03/05 PENTAX *istDS SMC M40mm Pancake

冬の響灘
冬の響灘

2006/01/07 PENTAX *istDS DA16-45mm

北九州市って意外に(といったら怒られるか)、フォトジェニックな場所が多いのです。


日本最古の立体交差駅~折尾駅
日本最古の立体交差駅~折尾駅

2006/07/02 PENTAX *ist DS DA21mmLimited

JR九州ウォーキング@荒尾 with DA21mm
JR九州ウォーキング@荒尾

2007/10/06 PENTAX *ist DS DA21mmLimited

ステレオ歴史探訪(14) 宗像海人の眠る宮地嶽と相島
宗像海人の眠る宮地嶽と相島

2007/06/02 PENTAX K10D DA70mmLimited

地域の歴史についても、考えされられることが多く、
皆さんからいろいろ教えていただいたことが役に立ちました。


工場萌え散歩
工場萌え散歩

2007/12/15 RICOH GR DIGITAL 2

mojichrome
mojichrome

2008/05/03 RICOH GR DIGITAL 2

ガソリン高騰のご時節、ドライブが減り、撮影機材は最小限にして歩くことが多くなりました。
まあ、メタボ対策にも役に立っていますが。


ステレオ歴史探訪(9) 河内貯水池(前編) 南河内橋 
河内貯水池(前編) 南河内橋

2006/05/14 PENTAX *ist DS DA16-45mm

元々メインテーマだったステレオ写真も、久しぶりに撮ってみようかな。


Viva!糸島半島
Viva!糸島半島

2007/09/24 PENTAX K10D DA16-45mm

ではでは、今後ともどうぞよろしくお願いします!

|

« 『島津の国宝と篤姫の時代』展 | トップページ | 門司港オフにゲリラ雨 »

column」カテゴリの記事

コメント

二つ目草さん,4周年,おめでとうございます!
ガソリンスタンドの写真なんて,ついこの間,拝見したようなな気がしますが,もう4年なんですね。

PENTAX Optio Sは,僕もまだ持っていますが,なかなかこの機械に込められた思いを超えるカメラが,ペンタックスから出てきてくれていない気がします。名器ですよね。

二つ目草さんの実験的な写真も,スナップも,心にグッとくるものがあります。
ぜひぜひ,楽しみながら,ずっと続けて下さいね。

投稿: HAMACHI! | 2008/08/23 12:41

>HAMACHI!さん
初期の頃からお付き合いいただき、どうもありがとうございます。
私もHAMACHI!の記事は毎日チェックさせていただいています。

ガソリンスタンドの写真は、昨年某巨大BBSで「不気味なマーク」として話題となり(汗)、
アスセスが急増したことを記事にしたことがあって、その時に写真も再掲載していますが、
いまだにこの日石の蝙蝠マーク目当てのアクセスが続いていて、
おそらく当ブログで最も多くの人に見られている写真です。

OptioSは私もまだ持っていますが、名機ですね。
これを生み出した当時のPENTAXの開発力は本当にすごい。
これをもっとも正しい形で進化させたと思うOptioS5nに替えて3年、
今でも仕事で一日20枚以上撮影しています。
S5n以降の後継機種は液晶モニタと本体とのバランスが悪くなったり、
マクロでのフラッシュが白飛びしたりと、使いにくくなってしまっているので、
予備としてもう1台OptioS5nを所持しているくらいです。

これからますます怠惰なカメラライフになりそうですが、
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 二つ目草 | 2008/08/23 16:16

久しぶりにお邪魔しま~す、もう4周年ですかぁスゴイです!
去年の終わり頃に思い付いたままに九州地方のブログサーフィンをしてたら、そくヒットしたのが二つ目草さんと赤か毛さんのブログでした。
その頃はコメントも書き込まず、懐かしい風景が見れるブログが有ると言う事でそくお気に入りに記憶させて拝見させて貰ってましたよ。
今では大したコメントも出来ませんが、こうしてブログで会話が出来る事が何よりの楽しみです。
カメラの事は素人なので何も分りませんが、見てて人を引きつける写真だと言う事は良くわかりますよ。
これからも沢山の写真を撮って九州の良い所、伝統、そして風景をこのブログで見せて下さい。
雑草ばかりを撮ってると書かれてましたが、私的には好きですよどこにでもある風景が。
とても懐かしく思えるこのブログは私にとって故郷ブログです!

投稿: 朱柄の槍にてござそうろう。 | 2008/08/23 21:27

>朱柄の槍にてござそうろう。さん
こんばんは!
そうなんです。あっという間に4年経ってしまったって感じです。
1枚目の写真で漂ってる息子も、この時はまだ小学生だったのに、今では高校生ですから。

本州(といっても山口県ですが)から九州、そして北九州にやってきて、
自分なりにここの素晴らしさを見つけているつもりですが、
北九州出身で今は遠方にいらっしゃる方に、
こうやって来ていただいているのはとても嬉しいです。
「私にとって故郷ブログです!」とまで言っていただけるとは光栄です。
これからも、北部九州をいろいろ探っていきます。
雑草の写真も...二つ目草だけに...

投稿: 二つ目草 | 2008/08/23 21:46

二つ目草さん、4周年おめでとうございます^^
ついこの間3周年のお祝いをお伝えしたばかりのような気がするんですけど、1年あっという間ですね。
お写真を拝見していると、見覚えのあるものやそうでないものもあって、月日の流れをますます感じます。こうやって、過ぎていく時間を振り返れるのも写真のいいところですよね。
いろいろとお忙しい中、継続していることにも敬意を感じています。これからも二つ目草さん目線の素敵な写真、楽しみにしてますよ^^

投稿: そよ | 2008/08/23 22:09

>そよさん
どうもありがとうございます。
この1年は、私もあっという間だったように感じていますし、
ブログの更新もペースダウンしたつもりでしたが、
数えてみると60も記事を書いていて意外でした。

今回は、4周年用の新しい写真を準備していなかったからというものぐさが本当の理由ですが、
過去の写真の中で気になるものを再掲して、振り返ってみることにしました。
自分でも忘れていた記憶が甦って、懐かしく感じるとともに、
乏しい機材で撮っていた昔の方が、撮影に気合いが入っていたなあと、
初心を呼び起こされました。
とはいえ、現在進行中のシリーズ企画もなく、次の1年もまたフラフラと気ままに撮っていくんだろうと思いますが、
またどうぞよろしくお願いします。

投稿: 二つ目草 | 2008/08/24 01:25

4周年おめでとうございます。
どの写真も、印象に残ってます。
そういえば、さだ回帰もありましたね。
YouTubeでグレープの曲を探してたら、
戸田恵子さんが「ひとり占い」を歌ってて、びっくりしました。
(マチルダさぁーん)

あ、今後とも、よろしくです。

投稿: でぱいゆ | 2008/08/25 02:39

>でぱいゆさん
ありがとうございます。
4周年は、過去の写真を振り返り、自分なりに反省会です。

さだ回帰後、新しいアルバムも聴くようになりましたよ。
昨晩のテレビ東京系『ソロモン流』という番組で、
さだまさしを取り上げていました。
http://www.tv-tokyo.co.jp/solomon/back/index.html
過去の負のエピソードなども語っていましたし、
今は部員ゼロになってしまっている大学の落研で古典落語の『駱駝』を披露したりと、
珍しいシーンが見られました。
戸田恵子さんの『ひとり占い』は、当時全く売れなかったと戸田さんが言ってました。

こちらこそ、よろしくお願いいたします。

投稿: 二つ目草 | 2008/08/25 08:04

開設4周年、おめでとうございます。

いよいよ5年目ですね~。

こうして二つ目草さんの作品を年を追って見てみると、確実
に腕は上がっていると思います。それもあるし、写真は機材
の良し悪しが全てじゃない・・というのも判るような・・。

自分も機材集めばかりじゃなく、腕も磨かないと・・と反省
しているところです。(^^ゞ

これからもよろしくお願いします。

ところで、31日に門司港でオフ会があるんですが、ご予定の
方は・・?(^^)

投稿: wanwanmaru | 2008/08/25 10:14

今日は。
ブログ4周年記念おめでとうございます。
印象的なお写真ばかりで感服です。
私はまだブログ暦1年足らずですが、幸い上海に住んでいるために、
毎日更新しても街にさえ出れば被写体には事欠かしません。
内容については至らず、写真の腕前も自身がありませんが、
街歩きは健康のためと思って続けています。

貴ブログにご在ました大濠公園は近くの小学校が母校です。
また、母親の実家が糸島ですから、お写真には親近感を覚えます。
9月には病気の母親と糸島で同居するために帰国する予定です。
糸島の風景はワンポイントでご紹介したことはありますが、
これから体系的にブログにしたいと思っています。

投稿: haichaolu | 2008/08/25 11:52

こんにちは!4周年おめでとうございます
私がお邪魔するようになったのはつい最近ですが、
写真の美しさと雰囲気にすっかり魅かれてしまいました!
二つ目草さんの写真の醸し出す雰囲気、本当にすごいです!
まだこれからも楽しみにしています!よろしくお願いします。

投稿: いでさつ | 2008/08/25 15:47

>wanwanmaruさん
どうもありがとうございます。
撮影の腕は上がってるでしょうか、そういっていただけると嬉しいですが、
機材や知識だけではなかなか納得のいく写真は撮れませんねぇ。

8月31日に門司港オフですね。
ぜひ行きたいです。
久しぶりにお会いしましょう。

>haichaoluさん
上海の町歩きとは、本当に羨ましい。
最近、健康のために歩くようになりましたが、
ご近所歩きでは、あまり変わりばえのしない風景に、
撮影する気がなかなか起きません。

糸島はまだ一度しか行ったことがないのですが、
伊都国の歴史ロマンあり、様々な工房あり、美しい風景ありと、
魅力的な場所でした。
ブログで紹介していただけるのを楽しみにしています。
私もまたぜひ訪ねたいと思っています。

お母様のご病気が心配ですが、どうぞお大事になさってください。

>いでさつさん
お越しくださりありがとうございます。
また、写真をお褒めいただき、励みになります。
美しさ+αを求めて撮り続けたいと思います。

九州国立博物館のぶろぐるぽも、きっとこのまま皆勤賞を続けていくでしょうけれど、
いでさつさんを見習って、九博以外のイベントもいろいろ参加するつもりです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 二つ目草 | 2008/08/25 23:44

遅くなりました~。4周年おめでとうございます。
なぜかつい最近の写真ばかりに見えてしまいます。
時がたったんですね。^^
私もつい最近3周年になりました。(1年以上さぼりましたが・)
これからもよろしく指導してくださいね。
ちびた でした。

投稿: ちびた | 2008/08/26 07:09

>ちびたさん
こんばんは!どうもありがとうございます。
いくつかの写真は何度か再掲してたりしますが、
繰り返し眺めるうちに、何となく自分の嗜好がみえてくるようで、
これからも撮り続けて、自分らしい作風ができてきたらよいかなと思っています。
一方で、新たな挑戦もやっていかなければ。
ちびたさんも試練を乗り越えられて、ますますのご活躍を応援しています。

投稿: 二つ目草 | 2008/08/26 20:55

8月31日オフ会・・は間違いで、8月30日でした・・。訂正です。
詳しくはひでさんのブログで確認願います。m(__)m

・・という訳で1年半ぶりの再会、楽しみにしています。
私は強制参加させられました。(^^ゞ

投稿: wanwanmaru | 2008/08/26 23:46

>wanwanmaruさん
30日も大丈夫です!
夜のオフ会ですね。わくわく。
JRで行かなきゃ。
hideさんのところに、参加表明してきました。

投稿: 二つ目草 | 2008/08/27 00:50

4周年おめでとうごじます。
そういえばうちは何年と確認しましたら
今年の4月で同じく4年やってました。
でもお休み期間もあって気まぐれ更新ですので
二つ目草さんの足元にも及びませんけど(笑)

30日の門司港、私も参加予定予定ですので
よろしくお願いします。

投稿: 小太郎 | 2008/08/29 06:26

>小太郎さん
ぼちぼちやっている間に、
いつのまにか4年経ってしまってました。
小太郎さんのブログも5年目になるのですね。

小太郎さんのようなプロの方と交流が持て、
オフ会では撮影スタイルを感心して眺めさせてもらいました。
今夜のオフ会でもお会いできるのを楽しみにしています。

投稿: 二つ目草 | 2008/08/30 08:25

開設4周年、おめでとうございます。
並べられた数々の写真、時間の流れを感じてしまいました。
蝙蝠の写真で、その意味を教えていただいたことや、さだ回帰の写真、
それに日本最古の立体交差折尾駅など、とても懐かしく思い出されます。
私はまだ1年と半分ちょっとですが、このところ更新が青息吐息で、4年間の重みを改めて実感します。
確か昨年も同様なことを書かせていただいたと思いますが、
より重く「継続」ということのすばらしさが解ってきました。
これからも、私たちの目と脳に心地よい刺激を与え続けていただけるものと、
心から楽しみにしています。

投稿: 赤か毛 | 2008/09/02 00:35

>赤か毛さん
いつもお越しいただきありがとうございます。
赤か毛さんにはとくに北九州の歴史について、
文献や講演の情報なども教えていただき、
記事を書く上で、非常に助かりました。
さだ回帰では息子さんとのエピソードが印象に残ります。

赤か毛さんのブログの、毎回情報量豊富な記事に比べると、
私のは個人的で気ままな日記みたいなもので、
4年といってもあまり重さはないと思います。
ただ、おかげさまで、北九州に流れている多元的なエネルギーを感じながら
生活できているという自信はあります。
これからもサポートをぜひよろしくお願いいたします。

投稿: 二つ目草 | 2008/09/02 01:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『島津の国宝と篤姫の時代』展 | トップページ | 門司港オフにゲリラ雨 »