« Optio I-10でEye-Fiカードを使ってみる | トップページ | SIGMA 70-200mm F2.8 IIとのマクロ競演 »

2010/03/07

SIGMA APO 70-200mm F2.8 II EX DG MACRO HSM レビュー

Sigma200_01

Sigma93_01

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で) みんぽす

モノフェローズに加わらせていただいたのはずいぶん前ですが、
今回初めてみんぽすさんから商品をお借りしました。
PENTAX用の大口径望遠ズームレンズ、Sigma APO 70-200mm F2.8 II EX DG MACRO HSM。


撮影したのは先週の日曜日。
いつもなら、レンズのレビューは港湾風景なのですが、津波警報発令中で、
白野江植物園に変更したのでした。

Sigma200_02

現在保有している交換レンズは、コンパクトなものばかりで、
このような大口径のものは初めて。
大きなレンズに気恥ずかしさを感じていましたが、
早春の花盛りの白野江は駐車場も満車に近いくらい大盛況で、
園内の野鳥撮影隊やおばちゃんカメラマンたちの巨大レンズをたくさん見るうちに、
何だか普通サイズに思えてきたのでした。

Sig70200

K10Dをずっと使いながら、ようやくHSM対応レンズを使うことにもなりました。
爆速フォーカスというわけではありませんが、動きが静かで滑らかです。

明るいレンズのボケ味も滑らかで美しい。
ブログには載せられませんが、人物をきれいに浮き上がらせる、
ポートレートにもっともメリットを感じました。

MACROとついていますが、最短距離は1mなので、接写というほどは寄れません。
実際のところマクロではフォーカスがかなりシビアになるので、
この大きさのレンズでは、これ以上寄れたとしても実用的ではないでしょう。

Sig70200_da50200_01

Sig70200_da50200_02

コンパクトなキット望遠レンズDA50-200mmと比べると、
子供と大人のような違いです。
全長で2倍以上、重量ではなんと5倍以上。
持ち歩くのにはかなり気合いがいりますが、
テレ端でも明るくクリアな描写と美しいボケ。
いつかは欲しいレンズです。

仕様

Sigma APO 70-200mm F2.8 II EX DG MACRO HSM
レンズ構成 15群18枚
最短撮影距離 100cm
フィルター径 φ77mm
最大径x全長 φ86.5mm x 184.4mm
重量 1.370g

DA50-200mmF4-5.6ED
レンズ構成 10群11枚
最短撮影距離 1.1m
フィルター径 φ52mm
最大径x全長 φ66.5mm x 78.5mm
重量 255g

次回は、他のレンズとの競演をお送りする予定です。

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います)商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
5542-2681-161649

|

« Optio I-10でEye-Fiカードを使ってみる | トップページ | SIGMA 70-200mm F2.8 IIとのマクロ競演 »

[[K10D ]]」カテゴリの記事

[Sigma70-200]」カテゴリの記事

コメント

以前からこちらもちょくちょく拝見してました。
モノフェローズ入ってらしたんですね。

僕はほとんど望遠使わないんで70-200ではなく50mm選びました。
でもよくよく考えると、使いたくてもなかなか使えないということで、円周魚眼とか借りればよかったと思ってったりして。

それにしても、ここ最近のSIGMAは本当にアグレッシブで高い品質のレンズ次々リリースしてますね~。

投稿: しなしな | 2010/03/08 00:31

>しなしなさん
モノフェローズに入れてもらって、
初めて借りるチャンスをもらいました。
望遠ズームは、キットレンズしか持っていなくて、
テレ端の解像不足を感じていましたので、
上のクラスのものを使ってみたいと思っていました。

お試しだけのつもりですけど、使ってるとやはり欲しくなってしまいますねぇ。


投稿: 二つ目草 | 2010/03/09 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Optio I-10でEye-Fiカードを使ってみる | トップページ | SIGMA 70-200mm F2.8 IIとのマクロ競演 »