« 養福寺貯水池花見開放 | トップページ | saison »

2011/04/16

PENTAX K-5、私のにもステインを発見してしまった。

「イメージセンサー部に汚れが付着した製品が初期出荷品の一部に混入し、
撮影した画像に一般的なクリーニング方法では除去しきれない水滴状の像が、
まれに出る場合がある」というPENTAX K-5のステイン問題。
1月28日にメールでリコールの案内を受けていたものの、忙しくて放置していました。

http://www.pentax.jp/japan/news/announce/20110126.html

私はK-5を発売日に手に入れてますので、初期出荷品なのは間違いなく、気にはなっていましたが、
遅ればせながら、今日絞り込み撮影をしてみたところ、見つけてしまいました。


K5_stain

藻類の顕微鏡写真のようですが、連なっているのが問題のステインと思われます。
右上のは、普通のゴミでしょうか。

かなり絞り込んで、コントラストをいじって、拡大してこれですから、
撮影にはまず問題なさそうですが、無償修理してくれることになっているので、
指定通り、着払いの宅急便で送りました。
10日くらいかかるそうです。

元画像50%縮小
全体像(クリックで元画像を50%縮小したものが出ます。)

追記

4月22日にリコールから帰ってきました。
ステインは除去されていましたが、センサーにもっと目立つ別の異物が。

Imgp0001

ブロワーでも取れなかったため、再度修理を依頼しようかと思いましたが、
この際と、ペッタン棒(O-ICK1 イメージセンサークリーニングキット)を購入し、
取ることができました。

|

« 養福寺貯水池花見開放 | トップページ | saison »

[[K-5]]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 養福寺貯水池花見開放 | トップページ | saison »